手抜き育児に対するママたちの反応と自分の思い

投稿日:2018-10-19 更新日:

Sponsored Link

f:id:mamablo:20181103070747p:plain

毎日の育児。

可愛いわが子とは言え、正直なところ疲れることも多いですよね。

 

そして産前と同じように、自分が思った通りに時間を使えないという方が多いのではないでしょうか。

私も産後、自分が予定していた通りに物事が進まないことや自分の時間が持てないことに悲しくなることが増えました。

一言で言うと、余裕がない。

 

上手くいくように頑張れば頑張るほど、イライラして、疲れて。

すると子どもが泣いて、またイライラして・・・と悪循環。

 

育児が大変な理由

・圧倒的な睡眠不足

・予定通りに物事が進まない

・子どもの機嫌に振り回される

・育児に関わる家族とのいざこざ

そこで、限界を感じた私は復職と同時に思い切って、頑張ることをやめて“手抜き育児”をすることにしてみました!

 

その結果、心と時間に余裕ができ子どもとしっかり向き合えるように。

イライラも自己嫌悪も格段に減ったように感じます。

びす子
なんだー!やってみたら思った以上に良いことばかり!

 

でも、なぜ基本的に母親は手抜きが出来ず頑張ってしまうのか?

本記事では、そんな手抜き育児に対するママたちの反応と、実際に手抜き育児をしている私の思いをまとめてみました。

 

手抜き育児に対するママたちの反応

f:id:mamablo:20181019042831j:plain

Twitterでこんなアンケートを取ってみました。

ほとんどの方が「良いと思うので是非手を抜きたい」という回答。

「育児で手を抜くことは考えられない」という回答は0%という結果に。

 

「手抜き育児をしたい!」と思うママがこんなに多いという結果に驚きました。

Twitterをしていても、わが子に手をかければかけるほど良い(子どもの食べ物は手作り!テレビに子守りさせるなんて!)という私たちの母親世代とは、違う意見が多いように感じます。

びす子
それだけ昔より1人で育児に奮闘しているママたちが増えたということなのかな?

 

Sponsored Link

手抜き育児は悪いこと?語源とメリット

f:id:mamablo:20181019043039j:plain

そもそも手抜きとは

囲碁や将棋において、直前の着手に対して応接せずに、離れた場所に着手すること。出典:Wikipedia


といった専門用語で、今戦っている場所に石を打たずに、他のもっと効率のよい場所に打つという前向きな言葉です。

 

育児に置き換えてみると“「やらなければいけない!」と気負わず、効率のよい育児を目指す”・・・でしょうか。

びす子
少し手抜き育児してもいいかなぁと思えてきませんか

 

そして手抜き育児、実際にやってみるとこんなメリットがありました。

・「やらなければ」を「できたらいいか」と思えることで焦らなくなった

・子どもにも出来ることを求めなくなった

・心と時間に余裕ができた

・その結果家族も嬉しそう

 

Sponsored Link

手抜き育児が憚られる理由

f:id:mamablo:20181019043023j:plain

メリットがたくさんある手抜き育児。

やってみたい!と思っている人が多い中、実際にやっている人が少ないのはなぜなのか。

 

憚られる理由を考えてみました。

・手抜き育児=育児放棄という印象が少なからずある

・子どもを“ちゃんと育てなくちゃ” という思いが強い(特に第一子)

・手をかけて育てないと子どもに悪影響なのではないかという心配がある

・家族が協力的ではなく現実的に難しい

・実践したいけどどんな方法があるのか分からない

など、メンタル面や置かれている状況といった色んな要因が複合的に絡まっていて、手抜き育児に踏み切れないママが多いのかなと思います。

 

手抜き育児ができない最も大きな障壁はママ自身の気持ち

f:id:mamablo:20181019043205j:plain

育児は大変だけど手を抜くのは・・・という方の話を聞いていると、妨げになっている一番の要因はママ自身の気持ちだと感じました。

誰かが「ちゃんと育児してない!」と怒ったり笑ったりするからではなく、手抜きをしてしまう自分を許せないことが大きいんですね。

 

手抜き育児は悪いことじゃない

親も子も楽しく過ごせるきっかけになる

もっと母親は自分自身が幸せになっていい

 

こんな風に思えるようになったら、育児が少し楽になるのではないかなと思っています。

もし手抜き育児が難しいと考えるなら、手抜き家事から始めてみてはどうでしょうか。

 

具体的には


・大人の食事作りで手を抜いてみる

・洗濯物は畳まなくてOK などなど

 

まとめ

f:id:mamablo:20181019043252j:plain

私もかつては頑張りすぎて、育児ノイローゼになりかけた1人。

手抜き育児をすることにも罪悪感を抱いていました。

 

でも「えーい、手を抜いてしまえ!」と思い切ってやってみたら、とても楽に。

「こんなことならもっと早くから手を抜いて育児をすればよかった!」と心底思ったほど。

 

ここまで記事を読んでくださった方、これから手抜き育児を始めてみようかなと思った方、「じゃあ実際育児でどう手を抜いたら?」という感想を抱かれていると思います。

 

そこで、過去の自分と同じように1人で育児に奮闘しているママたちが少しでも楽になるようにという思いから、本ブログに手抜き育児に関するコンテンツを設けてみました。

今後ブログ内で手抜き育児の良さを伝えていきたいと思います。

 

◆びす子からの無料プレゼント◆

家事に育児に忙しい・・

でも自分の時間も欲しい・・

そんなあなたのために!

日常の無駄を見直すための

【タスク管理術の資料+やることリスト】を作ってみました。

 

ぜひ活用してみてくださいね。

↓↓↓
【資料プレゼント】「ママのためのタスク管理術」を作ったよ!

続きを見る

 

Sponsored Link

-手抜き

error: Content is protected !!

Copyright© 子育て雑記ブログmamablo , 2019 All Rights Reserved.