学習習慣をつけるなら塾より『進研ゼミ』!?小学・中学講座について詳しく解説

投稿日:

Sponsored Link

進研ゼミ小学講座中学講座

 

コロナウイルスの影響に伴う休校。

子どもたちは家庭学習を余儀なくされてきましたが、そこで問題になっているのが『学力格差』です。

 

  • 家庭学習、やる子は進んでやるしやらない子は全然やらない
  • どんどん差が開いていく
びす子
不安なのは子どもたちだけでなく親御さんもですよね・・

 

学校が再開された今も、その不安は続いていることと思います。

 

とはいえ、親として子どもが勉強することについて背中を押すことはできても【強制すること】はできません。

(できないことはないけどきっと余計嫌がりますよね・・)

 

そして昨日まで学習意欲がなかった子が、いきなり自ら机に向かうのは難しい問題。

 

そんな時に役立つのが、子どもの興味をひく学習教材です。

 

なかでも、「『進研ゼミ』は学習習慣をつけるのにぴったり!」という噂を耳にします。

 

ということで、改めて進研ゼミがどんな教材なのか調べてみました。

こんな子におすすめ

  • 勉強に苦手意識がある子
  • ひとまず学習習慣をつけたい子
  • 少しずつでもいいから勉強を進めたい子

 

世の中には他にも学習教材は色々あります。

びす子
もっとシンプルだったり、難易度が高いものもある

 

でもとりあえずの目標は、勉強に苦手意識がある子に学習習慣をつけさせること!

 

そういった視点で、本記事では進研ゼミについて【小学講座】【中学講座】にわけてわかりやすく紹介していきます。

びす子
目次からお子さんの学年に飛んでみてくださいね

進研ゼミ・小学講座で無料教材を見てみる

進研ゼミ・中学講座の無料教材を見てみる

 

 

進研ゼミ小学講座はこんな講座!

「進研ゼミ 小学講座」では、小学1年生から6年生向けの家庭学習教材・サービスを提供。

進研ゼミ小学講座

 

子どもの発達段階や学習レベル、教科書などにあった内容で

  • タブレットでの学習を中心とした「チャレンジタッチ」
  • 紙のテキストを中心とした「チャレンジ」

上記2つから学習スタイルを選ぶことができます。

 どちらを選択しても受講料は同じ。また学習スタイルは入会後いつでも変更可能です。

びす子
子どもが自宅で一人でも楽しく学べる教材が充実!

 

小学1年生

対象教科

国語・算数・英語

 

教材内容

教材は月によって違いますが、ここでは主なものをまとめています。

チャレンジタッチ

  • メインレッスン(配信)
  • キミ専用まとめ問題(配信)
  • 実力アップレッスン(配信)
  • わくわくサイエンスブック(配信)
  • Challenge English(アプリサービス)

 

チャレンジ

  • メインテキスト
  • わくわくサイエンスブック
  • 実力アップドリル
  • 赤ペン先生の問題
  • Challenge English(英語教材)

 

 

学習の流れ

チャレンジタッチ

step
1
1ヶ月の学習

  • メインレッスン(国・算)...毎日
  • 実力アップレッスン、Challenge English...時間があるとき

step
2
1ヶ月のまとめ

  • キミ専用まとめ問題
  • 赤ペン先生の問題(年3回)

step
3
学期末

  • 実力診断テスト

 

チャレンジ

step
1
1ヶ月の学習

  • メインテキスト(国・算)...毎日
  • 実力アップドリル、Challenge English...時間があるとき

step
2
1ヶ月のまとめ

  • 赤ペン先生の問題(年3回)

step
3
学期末

  • 実力診断テスト

 

 

1日、1か月の学習量の目安

チャレンジタッチ

  • 1ヶ月の学習量は、国語・算数の2教科、各14回分
  • 1回あたりの学習時間は約5分(1日2回の約10分がオススメ)

 

チャレンジ

  • 1ヶ月の学習量は、国語・算数の2教科、各15回分
  • 1回あたりの学習時間は約15分

 

 

口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

チャレンジタッチ1年生 始めてもうすぐ3ヶ月。 勉強嫌い算数特に大っ嫌い 毎回宿題やる時に母、わからない事へのイライラ(なんでわからないの?)娘、宿題その物へ当たり散らすと、いう始末の3ヶ月前。 今では学童から帰ってくると自分からタッチを持ってきてやっています。 学校と同時進行なのでわからない事もすぐにコラショがわかりやすく教えてくれるのですぐに解決✨ テストもばっかり! 母はたまにチラ見する位であとはコラショにおまかせ~ なんて素晴らしいんだ お陰様で勉強嫌いはなくなりました~ って進研ゼミのまわしもんみたいになってますがホントにうちの子には会ってます #進研ゼミ #チャレンジタッチ1年生 #勉強嫌い #母のイライラMAX #やってよかった #ok進研ゼミ小学講座

♡maki♡(@ma.ki165)がシェアした投稿 -

 

1年生 Y.Yさん(おうちのかた)

タブレット学習をゲーム感覚で楽しんでいるようで、毎日決まった時間になると勉強する習慣がつきました。また、キャラクターが音や声で解説やアドバイスをしてくれるので、わからないところがあっても自分だけで解決できます。

 

1年生 H.Tさん(おうちのかた)

<チャレンジタッチ>だとゲーム感覚もあるのか、間違えても嫌がらずに諦めず何度も挑戦して頑張れるようです。勉強が楽しみに感じられ 理解にもつながるので とても良いと思います。

 

1年生 S.Nさん(おうちのかた)

書店で買うテキストはどうしても遊び感覚のものが少なく、親が解説したり横に付いていないとやる気が出なかったり、理解できなかったりしていましたが、<チャレンジ>はスタートナビやシールなど子どもの興味を引くものでうまく誘導してくれて、勉強が楽しい!という印象になると思います。

 

1年生 R.Yさん(おうちのかた)

子どもが楽しい!、やってみたい!、と思えるようなしかけや工夫が、教材の隅々に、無理なくたくさん反映されています。教材が定期的に届くし、1日あたりどの程度、何ページ、学習すればよいかわかるので、学習習慣や生活のリズムが立てやすいです。

 

 

月あたりの受講費(税抜)

12ヶ月一括払い 2,980円
6ヶ月一括払い 3,300円
毎月払い 3,680円

 

>>無料の体験教材を申し込んでみる

 

 

小学2年生

対象教科

国語・算数・英語

 

教材内容

教材は月によって違いますが、ここでは主なものをまとめています。

チャレンジタッチ

  • メインレッスン(配信)
  • キミ専用まとめ問題(配信)
  • 実力アップレッスン(配信)
  • わくわくサイエンスブック(配信)
  • Challenge Englishほか様々なサービス(アプリなど)

 

チャレンジ

  • メインテキスト
  • 赤ペン先生の問題
  • 実力アップチャレンジ
  • わくわくサイエンスブック
  • Challenge Englishほか様々なサービス(教材など)

 

 

学習の流れ

チャレンジタッチ

step
1
1ヶ月の学習

  • メインレッスン(国・算)...毎日
  • 実力アップレッスン、Challenge English...時間があるとき

step
2
1ヶ月のまとめ

  • キミ専用まとめ問題

step
3
学期末

  • 実力診断テスト

 

チャレンジ

step
1
1ヶ月の学習

  • メインテキスト(国・算)...毎日
  • 実力アップチャレンジ、Challenge English...時間があるとき

step
2
1ヶ月のまとめ

  • 赤ペン先生の問題

step
3
学期末

  • 実力診断テスト

 

 

1日、1か月の学習量の目安

チャレンジタッチ

  • 1ヶ月の学習量は、国語・算数の2教科各14回分
  • 1回あたりの学習時間は約5分(1日2回の約10分がオススメ)

 

チャレンジ

  • 1ヶ月の学習量は、国語・算数の2教科、各15回分
  • 1回あたりの学習時間は約15分

 

 

口コミ

 

2年生 E.Kさん(おうちのかた)

紙とは違うタブレットならではの気楽さのせいか進んで学習しています。
紙の教材だと、「よし、やるぞ!」という気持ちで臨まないとなかなか取り組めないのですが、<チャレンジタッチ>はゲームをやるような感覚で臨めるので、気楽にできるのがよいです。
この気楽さのせいか、学習習慣がつき、平日は、ほぼ毎日、10~15分ほど学習しています。

 

2年生 S.Gさん(おうちのかた)

ごほうびをもらえるのが、子どもの学習の励みになっているようで、お目当ての努力賞の賞品をもらえるように、学習を頑張っています。
また、教具も楽しみなようで、来月こんな教材が届くよ、という告知も、親は「1回見たんだからいいじゃん」と思うのですが、大事に告知をとっています。
こんなにハマるとは意外で、やらせてよかった、と思います。

 

2年生 K.Hさん(おうちのかた)

ドリルで勉強していた時は、つきっきりでないとできませんでしたが、<タッチ>にしてからは解説からまるつけまでを代わりにしてくれるのでとても助かっています。
朝起きてからすぐに<タッチ>で勉強すると決めているようで、今では声をかけることがなくなりました。ときどき、一緒に<タッチ>を見ながら進み具合を確認するだけでよくなり、とても楽になりました。(おうちのかた)

 

 

月あたりの受講費(税抜)

12ヶ月一括払い 2,980円
6ヶ月一括払い 3,300円
毎月払い 3,680円

 

>>無料の体験教材を申し込んでみる

 

 

小学3年生

対象教科

国語・算数・理科・社会・英語

 

教材内容

教材は月によって違いますが、ここでは主なものをまとめています。

チャレンジタッチ

  • メインレッスン(配信)
  • キミ専用まとめ問題(配信)
  • 赤ペン先生の記述力指導(配信)
  • 挑戦レッスン(配信)
  • わくわく発見BOOK(配信)
  • Challenge Englishほか様々なサービス(アプリなど)

 

チャレンジ

  • メインテキスト「チャレンジ」
  • 赤ペン先生の問題
  • わくわく発見BOOK
  • Challenge Englishほか様々なサービス(教材など)

 

 

学習の流れ

チャレンジタッチ

step
1
1ヶ月の学習

  • メインレッスン(国・算・理・社)...毎日
  • メインレッスン(英)...時間があるとき

step
2
1ヶ月のまとめ

  • キミ専用まとめ問題
  • 赤ペン先生の記述力指導

step
3
学期末

  • 実力診断テスト

 

チャレンジ

step
1
1ヶ月の学習

  • メインテキスト「チャレンジ」(国・算・理・社)...毎日
  • メインテキスト「チャレンジ」(英)...時間があるとき

step
2
1ヶ月のまとめ

  • 赤ペン先生の問題

step
3
学期末

  • 実力診断テスト

 

 

1日、1か月の学習量の目安

チャレンジタッチ

  • 1ヶ月の学習量は、「メインレッスン」が約24回(国語・算数・理科・社会)
  • 1ヶ月のまとめとして、赤ペン先生の記述力指導が2回(国語・算数)
  • 1日2回、約15分取り組むことがおすすめ
    (1回の取り組みは約7分になるように設計されていますが、単元内容によって、前後することもあります)

 

チャレンジ

  • 1ヶ月の学習量は、国語・算数各7回、理科・社会各4回、英語2回
  • 1回あたりの学習時間は約15~20分

 

 

口コミ

 

3年生 Y.Kさん(おうちのかた)

週によってばらつきはありますが、2,3日に1回のペースで、まとめて数レッスンやっています。
紙の学習だと机に座って書かないといけませんが、<チャレンジタッチ>はソファーでごろっと寝ころびながらでもできるので取り組みやすいです。
移動時間や外出先のちょっとした時間にやりたいと思ったら、どこでもできるのもいいです。

 

3年生 K.Oさん(おうちのかた)

楽しく勉強できるものを探していたところ<チャレンジタッチ>に出合いました。<チャレンジタッチ>を始めてみると、ニャッチがかわいいと気に入って毎日学習に取り組み、毎月次の更新日までに終えています。
<チャレンジタッチ>は1か月の内容をおさらいしながら細かいところまで学べるので「なんでそんなことまで知ってるの?」と母親の私が驚くこともあります。

 

3年生 M.Aさん(おうちのかた)

以前は宿題でわからないところがあると、全部親に聞いてきて、親もどう説明していいのか困って、ちゃんと解決できていない感じでした。そういうところをどうにかしないと思って<チャレンジ>に入会。質問してくる回数がめっきり減り、楽しくやっていることがよくわかります。学校から帰ってくると、まず<チャレンジ>に取り組んでいます。 学校のテストも、<チャレンジ>を始める前は70点台が多かったのですが、90点台が増えました!テストがあったら 「今日テストあったよ~」と言うようになり、自信が持てるようなったのだと思っています。

 

 

月あたりの受講費(税抜)

12ヶ月一括払い 3,740円
6ヶ月一括払い 4,200円
毎月払い 4,490円

 

>>無料の体験教材を申し込んでみる

 

 

小学4年生

対象教科

国語・算数・理科・社会・英語

 

届く教材

届く教材は月によって違いますが、ここでは主なものをまとめています。

チャレンジタッチ

  • メインレッスン(配信)
  • キミ専用まとめ問題(配信)
  • 赤ペン先生の記述力指導(配信)
  • わくわく発見BOOK(配信)
  • Challenge Englishほか様々なサービス(アプリなど)

 

チャレンジ

  • メインテキスト
  • 赤ペン先生の問題
  • わくわくサイエンスブック
  • Challenge Englishほか様々なサービス(教材など)

 

 

学習の流れ

チャレンジタッチ

step
1
1ヶ月の学習

  • メインレッスン(国・算・理・社・英)...毎日
  • Challenge Englishほか様々なレッスン...時間があるとき

step
2
1ヶ月のまとめ

  • Wとき直し問題
  • 赤ペン先生の記述力指導

step
3
学期末

  • 実力診断テスト

 

チャレンジ

step
1
1ヶ月の学習

  • メインテキスト(国・算・理・社・英)...毎日
  • Challenge Englishほか様々な教材...時間があるとき

step
2
1ヶ月のまとめ

  • 赤ペン先生の問題

step
3
学期末

  • 実力診断テスト

 

 

1日、1か月の学習量の目安

チャレンジタッチ

  • 1ヶ月の学習量は、「メインレッスン」が約25回(国語・算数・理科・社会)
  • 1ヶ月のまとめとして、赤ペン先生の記述力指導が2回(国語・算数)
  • 1日2回、約15分取り組むことがおすすめ
    (1回の取り組みは約7分になるように設計されていますが、単元内容によって、前後することもあります)

 

チャレンジ

  • 1ヶ月の学習量は、国語・算数各7回、理科・社会各4回、英語2回
  • 1回あたりの学習時間は約15~20分

 

 

口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

✏︎✎✐ 2020.3.10 来月来ると思ってたのに もう来たーーーー!! ✏︎ ✎ ✐ スゲーーーー! スゲーーーー! スゲーーーーわっ! ほんまっすごいのが届いた。 ロボットと タブレット。 イマドキやね。 お母ちゃん ツイテイケルカナ… チ───(- -٥)───ン . . . . . . サッカーの練習中止も延期になったので 家でゆっくりとロボットと戯れてくださいませ(*¯︶¯*) #前髪短め な#次女 #ベネッセ #新4年生 #チャレンジパッド #チャレンジタッチ #タブレット #ミラクルロボ #お勉強 #暮らしを楽しむ #暮らし #OK進研ゼミ小学講座

yoko(@chouge_22)がシェアした投稿 -

 

4年生 S.Iさん(おうちのかた)

最初は紙ではなくタブレットに書くことに不安がありましたが、書き順や漢字の形もしっかりチェックしてくれたので安心しました。紙教材の時は漢字のバランスを私が指摘しても子供は「書けてる!」となかなか書き直しもしてくれずお互いにストレスでした。<タッチ>ではそういったこともなく素直に間違いを認めて解き直しも進んでやってくれています。

 

4年生 K.Sさん(おうちのかた)

子どもがスマホを持っていないからか<タッチ>でメールを送れることが嬉しいようです。子どもからメールが来た時には学習状況を褒めてあげることで勉強のモチベーションアップにつながっています。また、<タッチ>にあるゲームを一緒にやったり漢字の問題を一緒にと解いたり、<タッチ>を教材としてだけでなく親子のコミュニケーションツールとしても活用しています。

 

4年生 K.Oさん(おうちのかた)

<チャレンジタッチ>、これはすごいです。何がすごいって、何も言わないのに自ら勉強しているんです。今までは、私に何度も何度も言われて、ようやく勉強を始めても、集中しないし長続きしなかったのに、<チャレンジタッチ>は集中して、話しかけても聞こえないみたい。何が面白い?と聞くと、わかりやすく説明してくれるからやりやすい!とのこと。解き方のポイントがわかるらしいです。特に国語に効果がありました。「苦手な教科だけれど、間違ったところももう一回解いてみよう!っていう気持ちになるんだよ」と話していて、こんなにも変わるものか!と本当に驚いています。

 

 

月あたりの受講費(税抜)

12ヶ月一括払い 4,430円
6ヶ月一括払い 4,780円
毎月払い 4,980円

 

>>無料の体験教材を申し込んでみる

 

 

小学5年生

対象教科

国語・算数・理科・社会・英語

 

教材内容

届く教材は月によって違いますが、ここでは主なものをまとめています。

チャレンジタッチ

  • メインレッスン(配信)
  • 赤ペン先生の記述力指導
  • 未来発見BOOK(配信)
  • Challenge Englishほか様々なサービス(アプリなど)

 

チャレンジ

  • メインテキスト
  • 赤ペン先生の問題
  • 未来発見BOOK
  • Challenge Englishほか様々なサービス(教材など)

 

 

学習の流れ

チャレンジタッチ

step
1
1ヶ月の学習

  • メインレッスン(国・算・理・社・英)...毎日
  • Challenge Englishほか様々なレッスン...時間があるとき

step
2
1ヶ月のまとめ

  • Wとき直し問題
  • 赤ペン先生の記述力指導

step
3
学期末

  • 実力診断テスト

 

チャレンジ

step
1
1ヶ月の学習

  • メインテキスト(国・算・理・社・英)...毎日
  • Challenge Englishほか様々な教材...時間があるとき

step
2
1ヶ月のまとめ

  • 赤ペン先生の問題

step
3
学期末

  • 実力診断テスト

 

 

1日、1か月の学習量の目安

チャレンジタッチ

  • 1ヶ月の学習量は、「メインレッスン」が約30回(国語・算数・理科・社会・英語)
  • 1ヶ月のまとめとして、赤ペン先生の記述力指導が2回(国語・算数)
  • 1日2回、約15分取り組むことがおすすめ
    (1回の取り組みは約7分になるように設計されていますが、単元内容によって、前後することもあります)

 

チャレンジ

  • 1ヶ月の学習量は、国語5回、算数6回、理科・社会・英語各5回
  • 1回あたりの学習時間は約15~20分

 

 

口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

☆みおsan☆、 進研ゼミ✨デビューしました ただ問題集を書いて解く。じゃなくて、チャレンジタッチなので何か授業受けとるみたいな感じ❓ 間違えた所は《解き直しボタン》があって分かるまで出来るみたい ☆みお☆は算数が特に苦手やけど、これなら優しく教えてくれるから楽しみながらやってます 可愛いロボットとイヤホン付きで集中力が全然違う!! 私は全く教えれやんし。 今まで☆こう☆が教えとったんやけど、理解できへんと『何で分からんの~!!』ってイライラしながらやったから☆みお☆も教えてもらうの嫌がっとったし‍♀️ これはイライラされることなく、分かるまで優しく教えてくれるからめっちゃいいよね✨ そしてタブレットやからゲーム感覚で勉強が出来る✨ そして逐一、私のスマホに勉強の結果がメールで届きます✨ 何てすごい世の中なんだ これで苦手な算数を克服できたらいいね!! #進研ゼミ #小学講座 #赤ペン先生 #小学5年生 #チャレンジタッチ #タブレット #ロボット #ミラクルロボ #勉強 #苦手 #算数 #克服 #頑張れ #やる気スイッチ #ok進研ゼミ小学講座

a-chan(@arisa_love3jsb)がシェアした投稿 -

 

5年生 K.Wさん(おうちのかた)

5年生の4月にお友だちから勧められて始めた<チャレンジタッチ>(以下<タッチ>)。当時は他社で紙の通信教育をしていましたが、「1日5分でも10分でもいいからやってほしい。息子は機械が好きだから合っているかもしれない。」という気持ちで<タッチ>へチェンジ。
毎日必ず勉強・・・とまではいきませんが、できる日にまとめて20~30分くらいで取り組んでいます。わたしからは、たまに「●月号もう終わったの?」と聞くくらいです。

 

5年生 Y.Nさん(おうちのかた)

「塾のほうが難しい問題を教えてくれるかもしれない」と悩みましたが、レベルが高くてもわからないと意味がないと思い、<チャレンジ>に決めました。実際、国理社は<チャレンジ>だけなのに、成績がすごく上がりました。算数は補習塾にも通わせていますが、送り迎えで2時間くらいかかるので、家で空いている時間にできる<チャレンジ>は良いと思います。

 

5年生 K.Hさん(おうちのかた)

ずっと国語が苦手で、学校のテストでも、物語などの文章問題はほとんど正解出来ませんでした。<チャレンジタッチ>を始めてから、「学校の国語のテストの問題が、<タッチ>と同じだった!」という事が何度もあり、100点を取れた時はすごく喜んでいました。「ミラクルロボ」が勉強のことを教えてくれたり、面白いことを言ってくれるから楽しいようです。

 

 

月あたりの受講費(税抜)

12ヶ月一括払い 5,320円
6ヶ月一括払い 5,750円
毎月払い 5,980円

 

>>無料の体験教材を申し込んでみる

 

 

小学6年生

対象教科

国語・算数・理科・社会・英語

 

教材内容

届く教材は月によって違いますが、ここでは主なものをまとめています。

チャレンジタッチ

  • メインレッスン(配信)
  • 赤ペン先生の記述力指導
  • 未来発見BOOK(配信)
  • Challenge Englishほか様々なサービス(アプリなど)

 

チャレンジ

  • メインテキスト
  • 未来発見BOOK
  • 赤ペン先生の問題
  • Challenge Englishほか様々なサービス(教材など)

 

 

学習の流れ

チャレンジタッチ

step
1
1ヶ月の学習

  • メインレッスン(国・算・理・社・英)...毎日
  • Challenge Englishほか様々なレッスン...時間があるとき

step
2
1ヶ月のまとめ

  • Wとき直し問題
  • 赤ペン先生の記述力指導

step
3
学期末

  • 実力診断テスト

 

チャレンジ

step
1
1ヶ月の学習

  • メインテキスト(国・算・理・社・英)...毎日
  • Challenge Englishほか様々な教材...時間があるとき

step
2
1ヶ月のまとめ

  • 赤ペン先生の問題

step
3
学期末

  • 実力診断テスト

 

 

1日、1か月の学習量の目安

チャレンジタッチ

  • 1ヶ月の学習量は、「メインレッスン」が約34回(国語・算数・理科・社会・英語)
  • 1ヶ月のまとめとして、赤ペン先生の記述力指導が2回(国語・算数)
  • 1日2回、約15分取り組むことがおすすめ
    (1回の取り組みは約7分になるように設計されていますが、単元内容によって、前後することもあります)

 

チャレンジ

  • 1ヶ月の学習量は、国語、算数、理科、社会、英語各5回
  • 1回あたりの学習時間は約15~20分

 

 

口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

律儀な娘は4月になるまで、チャレンジ6年生を開封せずに楽しみにしておりました。そして今日、やっと開封の儀をしました✨ こどもチャレンジ・ベビーから始めた娘は、もう10年以上チャレンジにお世話になっております。 コツコツ机に向かう娘には合っているのだと思います。学校の勉強はチャレンジと教科書ワークの二本立てなのでまた本屋さんに行かなくては 今のところは通塾も考えていないので、チャレンジと公文、家勉強で6年生を頑張ってもらいます。また中学生になったらどんな風に進めるかもう一度考えなくてはならないとは思うますが 継続は力なり、信じてますよ #こどもちゃれんじ #チャレンジ6年生 #新6年生

Akiko Nishikawa(alice)(@alice__in_realworld)がシェアした投稿 -

 

6年生 S.Mさん(おうちのかた)

学習習慣をつけたくて、学習アプリやドリルなど試してきました。親がフルタイムで働いているため、なかなか学習を見る時間を取れず・・・。進級の時期になり、今年はどういう教材にしようかと考えていた時に、<タッチ>のプログラミングが目に留まりました。やってみてダメなら仕方ないと申込み。届いてみたら、「わかりやすい!一日分があっという間に終わる!」と毎日自分から取り組むように!「<タッチ>を続けるよ!」と言っています。

 

6年生 H.Mさん(おうちのかた)

塾に通わせていたが、予習復習を自分から進んでやろうとしなかったが、<タッチ>を始めてからは、進んで学習に取り込むようになり、解き直しもしっかりやっているようです。苦手な国語や社会、英語など塾だとなかなか進まなかった教科ができるようになりました。

 

6年生 Y.Hさん(おうちのかた)

魅力がありすぎて、すぐ辞めるつもりが今も継続しています。以前からやっていた問題集は、答え合わせを面倒くさがってやらないという、もったいない勉強をしていたのですが、<タッチ>はすぐ答えを見てくれ、わかるまで教えてくれるので、助かっています。対応の難しい年頃で、親が教えても、子どもも親もイライラしてケンカになることもありましたが、ひとりでわかるまでコツコツする習慣がつきました!

 

 

月あたりの受講費(税抜)

12ヶ月一括払い 5,730円
6ヶ月一括払い 6,190円
毎月払い 6,440円

 

>>無料の体験教材を申し込んでみる

 

 

全学年共通の特典

  • 英語教材ではAIキャラと好きなだけおしゃべり
  • ゲーム形式で何度も挑戦したくなるプログラミング問題
  • 自宅にいながら人気の電子書籍を好きなだけ読める
  • 6年間分の漢字・計算に取り組み放題
  • もっとがんばりたい時は難しい問題を増やせる
びす子
活用次第で、月額料金以上のサービス価値があるコンテンツばかり!

進研ゼミ・小学講座の資料請求をしてみる

 

 

Sponsored Link

進研ゼミ中学講座はこんな講座!

「進研ゼミ 中学講座」では、中学1年生から3年生向けの家庭学習教材・サービスを提供。

進研ゼミ中学講座

学習スタイルは以下の2つから選択できます。

  • タブレットと紙のテキストを併用して学習を行う「ハイブリッドスタイル」
  • 紙のテキストで学習を行う「オリジナルスタイル」
びす子
全国の高校入試にも強いと言われている中学講座、さっそく見ていきましょう

 

中学1年生

対象教科

基本となる5教科(国・数・英・理・社)

 

また、実技を含む副教科の定期テスト対策もできます。
※副教科は、保健・体育/音楽/美術/技術・家庭科の4教科

さらに英語では、基本講座にプラスして英語4技能にも対応しています!

 

 

コース

  • スタンダード(基本7割、応用2割、難問1割)
  • ハイレベル(基本3割、応用5割、難問2割)

の2コースから選択します。

 

 

教材内容

届く教材は月によって違いますが、ここでは主なものをまとめています。

ハイブリッドスタイル

  • デジタルチャレンジ
  • AI学習アシスタント
  • 赤ペン先生の添削問題

など

 

オリジナルスタイル

  • 中1challenge
  • 電子辞書Perfect study
  • 赤ペン先生の添削問題

など

 

→詳しい教材の年間ラインナップはこちら がわかりやすいので、参考にしてみてくださいね!

 

 

中1講座の特長

①自宅学習でもやる気が続く

  • 「がんばりたい教科」「目指したい点数」「かけられる時間」を選べば、最適な個別プランを自動生成。忙しくなる中学でも、ムリなく続けられる。
  • 日々の進捗状況をタブレットが把握し、週1ペースで自動見直し。たまっている時も、必要な学習にしぼったリプランでやりきれる。
  • AIアシスタントに話しかければ、その日のお子さまに合った学習やオススメ教材を教えてもらえる。気がのらない日も、自然と学習をスタートできる。

 

②やることに迷わず伸びる

  • 通っている中学の教科書に合わせた教材内容だから、授業の前後に取り組むことで理解が深まる。(国語)
  • 間違えた問題はつまずきポイントを30秒で解説。ニガテを作らない。(数学)
  • 実験の結果をもとに物質名を推測するなど、自分で考える経験を積み上げることができる。(理科)
  • 世界地図上で手を動かしながら学べるので、内容を強く印象づけることができる。(社会)
  • 世界中の人の英語を聴きながら、実用的な英語を身につけることができる。(英語)

 

③自宅でわかる

    • 問題を間違えたら、解説動画のあとに解き直しができる
    • レッスンの途中でつまずいた時はQ&Aをタッチすることで、データ化されたよくある質問をチェックできる
    • AIアシスタントにわからない用語や英語を質問すると答えてくれる
    • 学習中に出てきた疑問はFAQで24時間いつでもすぐに解消。5教科に関する質問や勉強法に関する相談を個別にすることも!
    • テスト前は学習法について電話で相談ができる。(5・6月、10・11月、2月頃)
びす子
めっちゃ手厚い・・!!!塾行かなくていいですね・・

 

 

口コミ

 

1年生 K.Hさん(オリジナルスタイル)

部活が週6回あり、忙しいので一人でやってちゃんと両立できるか不安でした。

そんな自分に一番役立ってるのが「授業チャレンジ」。中1で習う内容1年分が本当にわかりやすくまとまっていて、これを見れば大体の疑問は解決できるので、得意教科の予習やニガテ教科の疑問もすぐに解消できています。自分の都合に合わせて取り組む時間を設定でき、わからないところをすぐに解決できるわかりやすいテキストがあるおかげで、部活との両立もうまくできていると思います。

 

1年生 A.Iさん(ハイブリッドスタイル)

テスト前は、「ゼミ」の定期テスト厳選予想問題をしっかりやり、大事な単語をしっかり覚えることを集中的に頑張りました。テストを受けてみてびっくり!社会ではなんと似た問題が4〜5問も出ました!!おかげで社会は97点とれました!!

 

1年生 Tさん親子(ハイブリッドスタイル)

「図形」などイメージしづらい単元は、自分で図を移動したり回したりできるんです。目で見て手を使ってわかるような工夫があるので、ニガテになりやすいところも理解できるのがいいですね。また、前の学年とのつながりのある苦手単元にはさかのぼる解説もあるので、つまずきなくスムーズに取り組めているみたいです。

 

 

月あたりの受講費(税抜)

12ヶ月一括払い 5,980円
6ヶ月一括払い 6,540円
毎月払い 6,980円

 

>>無料の体験教材を申し込んでみる

 

 

中学2年生

対象教科

基本となる5教科(国・数・英・理・社)

 

また、実技を含む副教科の定期テスト対策もできます。
※副教科は、保健・体育/音楽/美術/技術・家庭科の4教科

さらに英語では、基本講座にプラスして英語4技能にも対応しています!

 

 

コース

  • スタンダード(基本7割、応用2割、難問1割)
  • ハイレベル(基本3割、応用5割、難問2割)

の2コースから選択します。

 

 

教材内容

届く教材は月によって違いますが、ここでは主なものをまとめています。

ハイブリッドスタイル

  • デジタルチャレンジ
  • AI学習アシスタント
  • 赤ペン先生の添削問題
  • 定期テスト厳選予想問題デジタル

など

 

オリジナルスタイル

  • 中2challenge
  • 電子辞書Perfect study
  • 赤ペン先生の添削問題
  • 定期テスト厳選予想問題

など

 

→詳しい教材の年間ラインナップはこちら がわかりやすいので、参考にしてみてくださいね!

 

 

中2講座の特長

①ふだんの家庭学習も、取り組みやすく!

  • 学習の最初にタブレットで「教科・めざす点数・かけられる時間」を設定すれば、ぴったりの学習プランが完成。予定通りいかない週も巻き返しプランを自動提案するので、ためずに学習が進む。
  • AIアシスタントが大活躍!学習の「内容」も、「やり方」も、24時間質問OK。「わからない」がすぐになくせて、勉強法も迷わない。
  • 進研ゼミでは5教科で学年、教科、単元を選んで学習をすることが可能。難しく感じた単元は中1の基礎から復習することができる!

 

②個別のテスト対策で、高得点に直結

  • 普段のレッスン履歴からニガテを判定。中でも特に出題率の高い問題を「まずやるテスト勉強」として即時生成し提案するから、効率よく得点UPがねらえる。
  • 大人気の「教科書別」テスト対策に加えて、「中学校別」テスト対策が登場!的中率がグンとUP、テスト勉強が画期的に点数につながる!
  • AIアシスタントにわからない用語や英語を質問すると答えてくれる
  • 学習中に出てきた疑問はFAQで24時間いつでもすぐに解消。5教科に関する質問や勉強法に関する相談を個別にすることも!
  • テスト前は学習法について電話で相談ができる。(5・6月、10・11月、2月頃)
びす子
至れり尽くせり・・!!

 

 

口コミ

 

びす子
ちなみに、休校対策として緊急実施された進研ゼミ会員向けのオンライン授業は、利用者数が延べ20万人を突破したらしい!(3月9日~5月10日までの数字)もちろん現在も追加料金0円で受講できます♪

 

2年生 M.Sさん(ハイブリッドスタイル)

賢い友達はみんな塾に通っているので、ハイブリッドスタイルで部活と両立しながら一人で頑張っていけるか、最初は不安でした。

でも実際にやってみると、1回15分という短い時間で、立ててもらった計画に合わせて進められるので無理なくできています。何より、iPadだとどんどんサクサク進められるのでやる気も出るようになりました!

また、テスト前にはテスト範囲のうち、間違えたところを何度もくり返し出題してくれる「定期テストやることリスト」が用意されていたおかげで、不安を全部解消してテスト当日に臨めました。

 

2年生 N.Nさん(ハイブリッドスタイル)

2年生になって初めての定期考査だったので、特に気合いを入れていた。特にテスト前にはいつも点数がよくない理科と社会の地理を中心に勉強しました。「暗記BOOK」はゴロ合わせで楽しく簡単に覚えられるのでとても役立ちました。

おかげで5教科合計で自己最高点を達成することができました!

 

2年生 K.Mさん(オリジナルスタイル)

テストに向けてはとりあえず計画を立ててchallengeを頑張りました。例えば、夜は暗記、朝は問題を解く練習、など2回に分けて勉強すると、目的がしっかりしていて集中しやすかったです。

challengeのおかげで、わからなかったところもしっかり理解できて、5教科400点以上とれました!

 

 

月あたりの受講費(税抜)

12ヶ月一括払い 6,110円
6ヶ月一括払い 6,780円
毎月払い 7,190円

 

>>無料の体験教材を申し込んでみる

 

 

中学3年生

対象教科

基本となる5教科(国・数・英・理・社)

 

また、実技を含む副教科の定期テスト対策もできます。
※副教科は、保健・体育/音楽/美術/技術・家庭科の4教科

さらに英語では、基本講座にプラスして英語4技能にも対応しています!

 

 

コース

  • 受験総合コース(基礎8割、応用2割)
  • 難関挑戦コース(基礎5割、応用3割、難問2割)
  • 最難関挑戦コース(基礎3割、応用4割、難問3割)

の2コースから選択します。

 

 

教材内容

中学3年生は受験の年ということで、志望校合格から逆算して「毎月活用する教材」と「時期別の教材」が届きます。

 

届く教材は月によって違いますが、ここでは主なものをまとめています。

ハイブリッドスタイル

  • 受験レッスン
  • 授業レッスン
  • AI学習アシスタント
  • 合格への予想問題100
  • 入試によく出る基礎デジタル
  • 英語長文速読トレーニングアプリ

など

 

オリジナルスタイル

  • 受験challenge
  • 中3challenge
  • 電子辞書Perfect study
  • 合格への予想問題100
  • 入試によく出る基礎デジタル
  • 英語長文速読トレーニングアプリ

など

 

→詳しい教材の年間ラインナップはこちら がわかりやすいので、参考にしてみてくださいね!

 

 

中3受験講座の逆算合格戦略

①合格から逆算して力を養成

  • 志望校レベル別に合格から逆算して、夏までに入試基礎力を、秋からは県別に「合否を分ける応用力」を徹底養成。実績に裏打ちされた「正しい手順」「効果的な学習ステップ」で志望校合格へ!
  • 解けない問題や疑問点には、教科専門のアドバイザーが個別にサポート。さらに、保護者の方の進路や受験の進め方の疑問や不安には進路専門のアドバイザーが個別に力になってくれる!

 

②一石二鳥の内申点対策

  • 日々の授業で習う中3範囲の要点を短時間で理解・定着させて、宿題や提出物を効率よく。入試で差がつくテクニックも同時に押さえ、得点力もアップ。
  • 各教科の要点を確実に暗記して、テストで差がつく問題まで正解する得点力をムダなく養成。成績アップと単元別の入試基礎固めまで同時にできる!

 

③万全の入試本番点対策

  • 個別指導として、受験開始の4月、基礎完成の夏、そして直前対策開始前の秋の年3回、客観的に合格可能性と実力を確認。個別に志望校合格に近づく方法を指導、得点力を高める。
  • 公立高校の入試問題は、各教科の要点を正しく暗記すれば半分近くは解けるため、1学期から、この「入試によく出る基礎シリーズ」5冊で中学3年分・5教科の要点を効率的に暗記して、いち早く基本を万全に!
  • 都道府県別・志望校別に、徹底的に得点力をアップ。秋以降は、独自入試にも対応して「入試応用力」を高める。また、入試で配点が高く正答率の低い「記述」や「英語のリスニング」、「作文・小論文」や「面接」の対策も万全に。

 

 

口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ラジオ英会話 📻 昨日のダイアログ暗唱🗣 ・ #進研ゼミ中学講座 #記述力UPドリル #中3英語 VOL.1 1ページもやっていない長女の教材がもったいないので、捨てる前に私が解いてみることにしました😅 ☑school trip 修学旅行 ☑lullaby 子守歌 ・ 左下のりんごが落ちるイラスト bringという単語と どう関係あるのかな(。・_・?)ハテ? 間違いだとしても何の単語と間違えたのか?気になる😬 → 落ちてる絵ではなく🍎を持ってきたことを表した絵でした😅 ・ #語彙月間 #見慣れた単語の見慣れない意味_私比 ✏️ ☑area 面積 → 地域の意味しか知りませんでした😅 ・ #勉強垢 #大人の勉強垢 #英語の勉強 #大西泰斗

naca37@nacanaca(@naca37study)がシェアした投稿 -

 

3年生 M.Oさん(オリジナルスタイル)

苦手な数学に力を入れようと、チャレンジの演習をひたすら解くようにしました。間違えたところを何回も解くことによって、テストにあわてず対応できる力が自然とつくと思います。

 

3年生 J.Iさん(ハイブリッドスタイル)

新しい先生に変わった教科は特に対策を考え、問題を何回も解きました。特に問題に慣れるのが大事な数学は教科書やプリント、challengeの問題を解いて、間違えた問題はできるまでやることで、テスト当日も99点とることができました!

 

3年生 Nさん親子(ハイブリッドスタイル)

今までは問題を解いても、気になる問題しか解説を見ていないようでした。ワークなど、テキストを使っての学習と違い、問題を解くとすぐに解説が出てくるので、やりっぱなしがなくなったようです。前より理解度が上がったんじゃないでしょうか。

また、iPadだとスキマ時間をうまく使えるので、自分のペースで集中して取り組めているようです。

 

 

月あたりの受講費(税抜)

12ヶ月一括払い 6,890円
6ヶ月一括払い 7,520円
毎月払い 7,980円

 

>>無料の体験教材を申し込んでみる

 

 

塾との違い

進研ゼミ中学講座

 

  • つまずきポイントは約100万人の学習履歴から洗い出してあるので、つまずきやすい問題に集中できて効率的!
  • 通うのに時間がかかる上に授業が長く集中できない塾と比べて、進研ゼミなら1回10〜15分だけだから、習い事や部活で疲れていても集中できる。
  • わからない問題に出会っても24時間いつでも質問できる。
  • 実技を含む9教科の対策や実力診断テストが自宅でできて、中学3年間で塾より約67万円もオトク! 入会金・実力診断などの追加受講費も0円。送料も別途不要です。
びす子
オンライン授業もあるし、この受講料でこの内容なら塾よりコスパ高いですね

進研ゼミ・中学講座の資料請求をしてみる

 

 

 

Sponsored Link

進研ゼミまとめ

進研ゼミ小学講座

ここまで、進研ゼミの小学・中学講座にわけて紹介してきましたが

いずれも塾などと比較すると、内容・金額・時間どれをとっても無駄のない個別サポートが充実してる印象を受けました。

びす子
冒頭で「進研ゼミはとりあえず学習習慣をつけることに重きを置く方におすすめだ」と書きましたが、勉強に夢中になってきたらコース選択により難易度も無料で変更できる点もいいですね

 

ちなみに個人的にかなり魅力的だなーと思ったのが、進研ゼミ会員向けサービスの『電子図書館まなびライブラリー』です。

進研ゼミ

児童書では、世界や日本の名作から、伝記、自然科学など常に約1,000冊ラインナップ。

また中高生向けに、古典文学や社会全般の書籍も広く取り扱っています。

さらに書籍だけでなく、映画や社会科見学の動画まで!

びす子
「こ、これは・・娘が小学生になったら進研ゼミ始めよう・・!」と背中を後押しされたコンテンツでした(笑)

 

迷ってる方は、まずは無料の体験教材や資料を請求してみるのがおすすめ!

ぜひチェックしてみてくださいね。

進研ゼミ・小学講座で無料教材を見てみる

進研ゼミ・中学講座の無料教材を見てみる

 

 

 

YouTubeやってます

びす子チャンネル では、ぽんこつ母ちゃんびす子が節約・料理・育児・在宅ワークなどに奮闘する様子を配信しています。

びす子
チャンネル登録待ってます♡

びす子チャンネルを見てみる

 

Sponsored Link

-知育

error: Content is protected !!

Copyright© 子育て雑記ブログmamablo(ママブロ) , 2020 All Rights Reserved.