私が実践する眠れない時に寝る3つの方法

投稿日:2019-08-26 更新日:

Sponsored Link

寝れない時に寝る方法

 

 

スポンサーリンク

 

布団に入ってから、なかなか寝付けない時。

「このまま朝になっちゃったらどうしよう」と不安になりますよね。

びす子
私もよく不安になってました・・

 

  • この状況をどうにかしたい!
  • でも睡眠薬に頼るのはやだなぁ・・

 

この記事では、そんな睡眠に悩んだ私が眠れない時に行った3つの寝る方法についてまとめてみました。

 

ザッと目次を見て「もうどれもやってるよ!」と思ったあなた、ちょっと待って!

 

本文を読むことで、新たに悩みを解決するヒントが見つかるかも!

 

睡眠で悩んだ時、ちょっと読んでみてくださいね。

びす子
あたたかい飲み物でも飲みながらどうぞ

スポンサーリンク

 

眠れないことでストレスが溜まる悪循環

悲しい

「今日こそ早く寝よう!」と思ったのに、布団に入って眠れない。

暇なので、ついスマホをいじってしまう。

そしてさらに寝れない、という悪循環。

こんな感じの負のループに陥ってないですか?

 

気づいたら「あー朝になっちゃった・・」

 

翌日の仕事や家事育児に影響が出ますよね。

本当にしんどい。

 

気持ちに余裕がないので、色んなことがうまくいきません・・。

 

それがストレスになり、さらに眠れない。

 

また朝まで眠れなかったらどうしよう

私はこんな日々の繰り返しでした。

 

そして、もうこんな生活はいやだ!!と思い「不眠に対して自分で何か対処をするっきゃない!」と、重たい腰を上げたのでした。

 

 

Sponsored Link

眠れない原因は「ストレスを感じやすい性格」

悲しい

あなたが眠れない原因は何ですか?

 

私は元々、仕事で不安なことがあると睡眠に影響が出るタイプでした。

 

子供を産んで不眠不休の生活を続けていたら、さらに睡眠サイクルがおかしくなり・・。

 

子供が夜通し寝てくれるようになってからも、何か些細なことをきっかけに、眠れなくなっていました。

 

つまり原因は、ストレスを感じやすい性格

びす子
睡眠に悩む大半の方が、この原因だそう

 

これを解消するためには『リラックスできる状態』を自ら作り出すことが大切。

 

当たり前のような内容ですが、これに改めて気付けたことが、解決の糸口となりました。

 

 

Sponsored Link

眠れない時は無理をしない!私が実践する3つの寝る方法

睡眠

眠れない時は、無理に寝ようとしない!

これが大前提です。

 

「寝よう寝よう」と布団に入ると、かえって緊張して眠れなくなることってありませんか?

 

睡眠の専門医によると「寝れない時は、もういっそ体を起こしておこう」という提案がされているほどです。

 

「まぁそのうち寝れるだろうから起きておくか〜」と、楽観的になることで、事態が進展する可能性大。

 

これを頭の隅に置いてみてください。

 

その上で、私が実践する【眠れない時に寝る方法】はこちら。

寝る前はスマホを見ない

携帯

「寝る前スマホ」が睡眠不足につながる、と言われて久しいですが、改めて・・

 

寝る前にスマホを見ない、

ほんとにこれ大事です!

 

スマホを操作することで、脳が興奮してしまいます。

 

そして、スマホの光を夜に浴びることで、自然な睡眠を誘う「メラトニン」というホルモンの分泌量も抑えられてしまい、寝つきが悪くなってしまいます。

 

これらを防ぐために、なるべく寝る前はスマホと距離を置くように・・。

 

スマホを触らない時間は、読書など活字(難しい本)を見るようにすると、睡魔がすこーしずつやってくることが多いです。

 

 

眠れない時は飲み物を飲んでみる

ハーブティー

「寝る前に飲むと睡眠の質が上がる飲み物って何かないのかな?」

そんな風にあなたも考えたことがあるかもしれませんね。

 

寝る前に飲んで、睡眠の質が上がる飲み物はあるのか・・?

調べてみたところ、寝る前に飲んで『即効でぐっすり』というものはありませんでした。

 

でも!!

 

良い睡眠を考える上では、就寝前の飲み物について知識を持っておくと安心です。

 

まずは寝る前のNGドリンク。

これはすでにご存知の方も多いと思いますが、カフェインはダメ!

 

覚醒作用があるので、寝る前はNGです。

コーヒー、紅茶などの他、栄養ドリンクでもカフェインを含むものがあるので、飲む前に成分をチェックしてみてくださいね。

 

で、私が寝る前に飲んでいるのがこちらです。

体の温まる飲み物

冷えは安眠の大敵!

体の温まる生姜湯、葛湯、ホットミルクなどが効果的ですよ。

びす子
美味しいしホッとする

 

小腹が空いたら、薄味のコンソメスープや梅昆布茶などもいいですね。

 

ハーブティー

さらに、リラックス効果や鎮静作用のあるハーブティーもおすすめです。

 

就寝前に、そういったハーブティーを飲むことで「このお茶の香りで眠くなっていく」といったリズム(習慣)を作ることができます。

 

自分に合ったハーブティーを生活に取り入れれば、体調もゆったりと整えていくことができるので、寝る前の習慣としてとっても良いですよ。

 

 

どうしても眠れない時はサプリメントを飲む

不眠で病院へ行くほどではなく、薬を飲むのには抵抗がある、そういうときに良い手立てとなるのが「ハーブ」

 

先ほど、ハーブティーを一例として挙げましたが、安眠に効果的なハーブを配合したサプリメントを飲むという手段もかなり有効です。

例えば、ハーブ系サプリメントとして有名なネムリス

植物由来の成分からできているので、なんと妊娠中や授乳中のママ、お子さんでも飲めるほど優しいサプリメントなんです。

びす子
睡眠薬に頼らず、サプリで睡眠の質が改善できたらいいですよね〜

 

深い眠りを手に入れたい、朝の目覚めをスッキリさせたい、日中のパフォーマンスを上げたい、そんなあなたは試してみる価値があると思います。

 

私はサプリメントを飲み始めて、その効果はもちろんのこと「いざとなればあのサプリがあるから大丈夫」と気持ちがラクになりました。

ネムリスを見てみる

 

 

不安に襲われているあなたへ

以上が、私が眠れない時に実践している寝る方法です。

 

すぐに効果が現れなくても、気持ちをラクにもって・・できることから始めてみるのがおすすめ。

びす子
記事の内容を参考に、飲み物を飲みながらゆったりリラックスタイムを過ごしてみてくださいね♡

 

 

 

 

◆びす子からの無料プレゼント◆

家事に育児に忙しい・・

でも自分の時間も欲しい・・

そんなあなたのために!

日常の無駄を見直すための

【タスク管理術の資料+やることリスト】を作ってみました。

 

ぜひ活用してみてくださいね。

↓↓↓
【資料プレゼント】「ママのためのタスク管理術」を作ったよ!

続きを見る

 

Sponsored Link

-ママの美容と健康

error: Content is protected !!

Copyright© 子育て雑記ブログmamablo , 2019 All Rights Reserved.