忙しい女性必見!15秒「飲む」スキンケア

ママ友疲れる・・コミュ障の私がママになっても自分の心を守る方法

投稿日:2019-03-22 更新日:

Sponsored Link

ママ友

 

スポンサーリンク

 

こんにちは、人付き合いがあまり得意でない、びす子です。

人と話すと、ちょっぴり疲れてしまいます。

 

特定の誰かが苦手、というわけではなく、誰かと会話すると

「あの発言まずかったかな」

「変に思われたかな」

「話、盛り上げられなかった・・」

と後から気にしてしまう性格です・・。

 

この性格は自分が母親になってからも変わることはありませんでした。

なので、『ママ友』については色々悩んできました

 

でも、色々考えてみた結果今では

ママ友は必要ない!大丈夫!

と思えるまでになりました。

 

その考えに至った経緯を、本文に綴っています。

 

  • ママ友作らないといけない?
  • ママ友疲れる・・

そんな方の気持ちが、ふっと楽になるきっかけになったらいいなと思います。

スポンサーリンク

 

ママ友って必要なの?

子供が寂しい思いをしないように(孤立しないように)、ママ友を作ったほうがいいのかな?なんて考えた時期もありました。

ママ友

子供を介して付き合いのあるママ友達

 

家族ぐるみの付き合いができる関係、素敵だなぁとは思いますが、基本的に子供の友達は子供が作ってくるもの

親に友達がいようがいまいが正直関係ありません。

 

現に、内向的だった娘も保育園入園と同時にたくさんのお友達ができました。

「◯◯ちゃんと△△してね」

「□□くんが△△を教えてくれたよ」

と、毎日ニコニコ笑顔で話してくれます。

 

おかげで、「子供のためにママ友を作る」という考えは必要ないかな、と思えるようになりました。

 

となると問題は、自分自身がママ友を欲しているのか、ということです。

びす子
欲してない!

 

子供を介して知り合ったママの中には、気の合うママもいますが、本当に少数です。

  • 子供がいなかったら付き合いがなかっただろうな→挨拶+α
  • 子供がいなくても付き合いがあっただろうな→話しが弾む

 

というわけで、私の中で「(子供を介して仲良くなる)ママ友は必要ない」という考えが確立。

 

Sponsored Link

ママ友と付き合わないといけない場面に遭遇したら・・?

とはいえ、育児をしていると、自分の意思とは関係なく、付き合わなければいけない場面も出てくるかと思います。

 

そんな時はどうしたらいいのか・・?

 

特に保育園ではなく、幼稚園ママにそういう場面が多いと聞きます。

 

また、子供が大きくなると学校行事や習い事などを通じて、何かしらお付き合いの機会が増えてくるのかな、と。

 

これについては、私も経験が薄いので無責任なことは言えないのですが、もしそういった場面に遭遇したら・・

「やらなくちゃいけないこと」と「自分の気持ち」を切り離して考えていけたらいいなぁと思っています。

 

どういうことかというと、今このやりとりをしているのは相手が「友達」だからではなく、「必要な手続き」なんだ、と考える。

 

いや、本当に好きな相手ならそんなこと考えなくていいんですよ。

でもママ友めんどくさい!と思うなら、自分の気持ちを乱さないためにも、そのあたりを混合しないようにしたいな、と。

 

なんて、経験の薄い私の話より「具体的な対応策が知りたいんだ!」という方にはこの本がオススメ(面白かったよ)。

 

Sponsored Link

社交的ではないけどSNSの交流は好き

人付き合いが得意でない私ですが、SNSでのやりとりは結構好きで・・。

特に妊娠中からやっているSNSアカウントでは、全国のママたちと4年間笑いあり涙ありのやりとりをしてきました。

 

昨年の秋から始めたツイッターでも、色んなママとコメント欄でやりとりできて刺激をもらっています。

 

リアルな付き合いは苦手なのにSNSの交流は大丈夫だなんて、薄い人間関係・・

そんな風に思われても全然平気!

 

好きなタイミングでやりとりできる、このくらいの距離感が好きなんです

びす子
育児に関する悩みも、SNSがきっかけで心が軽くなったこと、数知れず

 

育児に関するストレスを自ら作らない

私のモットー。自らストレスを作らない。

 

ただでさえストレスの多い育児中。

自らストレス要因を増やす必要はない。

(ストレス要因というのは特定のママ友ということではなく、その付き合いに対する自分のモヤモヤ)

 

あと、子供に嫌なセリフを聞かせたくない、というのもママ友を作らない理由の一つです。

びす子
自分が子供の頃に親が、自分の友達やその親御さんのことを良くない風に言っていることがあってすごくショックだったので・・・自分はそんなこと口にするつもりはないけど、無理なママ友付き合いをしていて負の感情を抱かないとは言い切れない・・

 

子供が大きくなると学校の行事などで、よその親御さんと関わる機会も増えてくると思います。

もちろん必要なやりとりはします。

でも友達になる必要は、ないのかなと

 

人と適度な距離を保つ・・・これが私の「自分の心を守る方法」です。

 

 

◆びす子からのお知らせ◆

家事に育児に忙しい・・

でも自分の時間も欲しい・・

そんなあなたのために!

日常の無駄を見直すための

【タスク管理術の資料+やることリスト】を作ってみました。

 

ぜひ活用してみてくださいね。

↓↓↓
【資料プレゼント】「ママのためのタスク管理術」を作ったよ!

続きを見る

びす子
無駄をどんどん削って自由な時間を手に入れよう

 

Sponsored Link

-手抜き育児

error: Content is protected !!

Copyright© mamablo , 2019 All Rights Reserved.