育児あるある?理想と現実の狭間で・・「物で釣る」という行為

投稿日:2019-05-25 更新日:

Sponsored Link

手抜き育児

 

スポンサーリンク

 

育児本を読んでイメージしていた子育てや

自分が思い描いていた理想の子育てと比べて

 

現実の子育ては全っ然違う!!

 

毎日子供の相手をしていると、そう思うことがこれまで何度かありました。

 

いや、

数えきれないくらいありました。

びす子
・・現在進行形です

 

その中のひとつが

子供に対する声かけ

 

今回は、手抜き育児のびす子、本音満載の記事です。

スポンサーリンク

 

子供に対する声かけについての本音

本日、私の心の底から出た呟きがこちら。

 

はい。安心しました。ほんとに。

「あぁ、うちだけじゃないんだ・・」

 

私も子供に行動を促す時「物で釣る」ことがあります

 

子供が生まれるまでは

「物で釣るなんて・・・」と、正直思ってました。

 

でも、そうせざるを得ないシーンって、意外とたくさんあるんですよね・・。

  • 何度説得してもダメな時
  • 時間がなくて急いでる時
  • 暑い・寒いなど天候が悪い時
  • 自分か子供の体調が悪い時  などなど

 

例えば、早く帰らないといけない時

「早く帰ろう!」と言っても帰らない。

 

何度説得しても帰らない。

 

遊ぶのが楽しかったら、まぁそうなりますよね。

 

家の中にいる時と違って「他の人の目もあるから、家にいる時ほど親が怒らない」って本能的に察しているのか!?

と思うくらい

まじで言うこと聞かない。

 

静かに怒ったりしてみるけど、全然だめ。

 

そうなると最終手段は、交換条件の提示。

おやつ買ってあげるから(帰ろう)♡

 

育児において、「物で釣る」ことは、良くないことだという話は、よく聞きますね。

 

知ってますよ、良くないって。

 

でも・・

にっちもさっちもいかない時があるんだー!!!!!

 

Sponsored Link

育児において物で釣るのが良くない理由

簡単に言うと、物で釣る行為が続くと「物(条件)がないと、行動しなくなるから」だそうです。

 

ご褒美もらえないとお片づけしない・勉強しない・頑張らない、など。

びす子
そういうことが育児書やネットに書いてありました

 

うーん、言ってることはわかるけど・・

それってある程度話が通じる小学生以上の話なんじゃないかな・・と

幼児期に困っている問題とは、ちょっと違う気がしています・・

 

Sponsored Link

問題は「今だけ」のことも多い

違う気がしているというのが、

「これから先もずっと、お菓子がないと帰らないような子のままってことはないんじゃない?」と感じているということ。

 

例えば、うちの3歳の娘は、

以前チャイルドシートが大嫌いでした。

 

なので、車に乗る時には、ジュースがないと絶対乗ってくれなかったんですが、

現在は、自分からホイホイ乗ります

 

車に乗って出かけることが楽しいことだと学習したからだと思います。

 

今はキッズスペースからすぐに帰らないし、お菓子を引き合いに出してしまうこともあるけど

チャイルドシートの一件と同じく

大きくなったら状況は変わるんじゃないかな?と。

 

大切なのは自分を責めすぎないこと

基本的に「物で釣ること」が良くないと認識している親御さんは多いと思います。

 

でも、それでも、どうしてもその手段に頼らざるを得ないことがあるのが、育児です。

 

きっとこの手段は良くないんだよなぁって、反省することも必要かもしれないけど

自分を責めすぎないことも大切です

 

だって、育児ってほんと大変ですもん。

 

この子の成長に悪影響を及ぼしたらどうしよう・・と必要以上に自分を責めないでください。

 

成長過程でお互いうまく消化していける部分も多いと思います。

 

それまでに親である私たちもゆっくり伝え方を学んでいけばいいのかな、というのが私の本音です。

 

もっと楽に育児しよう。

 

◆びす子からの無料プレゼント◆

家事に育児に忙しい・・

でも自分の時間も欲しい・・

そんなあなたのために!

日常の無駄を見直すための

【タスク管理術の資料+やることリスト】を作ってみました。

 

ぜひ活用してみてくださいね。

↓↓↓
【資料プレゼント】「ママのためのタスク管理術」を作ったよ!

続きを見る

 

Sponsored Link

-悩み

error: Content is protected !!

Copyright© 子育て雑記ブログmamablo , 2019 All Rights Reserved.