ハッピーセット

マックのハッピーセットは何歳から?子供に食べさせるのは良くない?

現在3歳の娘を持つ母、びす子です。 最近のハッピーセットのおもちゃ、すごいですよね。 我が家も、リカちゃんやトーマス、ここたま、おさるのジョージ、おかあさんといっしょなどなど、新しいおもちゃが出る度に興味津々です。   と、こんな話をしていると必ず実家の母に言われるのが 「そんなもの子供に食べさせて・・・」   で、出たぁ〜!! うちの母はジャンクフードが苦手。私も子供の頃、ファーストフード店へ行ったことはあまりありませんでした・・。   でもさ、他の外食と比べてマックってそ ...

ReadMore

子ども いたずら

育児はなんじゃこりゃの連続

先日ハッシュタグをつけて発信したところ、色んな方に使ってもらっています。 それがこちら 「#育児はなんじゃこりゃの連続」 私がカレンダー印刷してる間に 娘は謎の遊びを始めていました。#育児はなんじゃこりゃの連続 pic.twitter.com/0IPlJeWOEN — びす子@手抜き育児でも愛情たっぷり (@bisucosuco) January 5, 2019 #育児はなんじゃこりゃの連続 このタグ🏷で みなさんの体験談もお待ちしてますぞ。 写真1枚にこのタグのみでもok。 一緒にニヤニ ...

ReadMore

旦那に半日ワンオペ育児に挑戦してもらった!夫婦交代制のワンオペ育児とは?

毎日育児にお疲れのママたち。束の間の1人時間が出来た時、心から楽しめていますか?夫に子どもを任せることに罪悪感を感じていませんか?もしそうなら夫婦で「半日ワンオペ育児」という手段がありますよ。この記事では我が家が実践して上手くいっている「半日ワンオペ育児」のやり方やメリットなどをまとめてみました。

ReadMore

父親の育児参加、仕事で不在の時もできる!?「子どもがパパに懐かない」を回避したたった1つの方法

ワンオペ育児、大変ですよね。ママが1人で何もかもやるのには限界があるし、何より精神的にしんどい。本記事では、週7ワンオペ育児になってから見つけた「夫が家に不在でも育児参加できる方法」についてまとめています。まずは心のワンオペを脱出しましょう!

ReadMore

子どもの写真整理も手抜きできる!スマホアプリとハードディスクの併用でぐっと簡単に!

放っておくとどんどん溜まっていく子どもの写真データ。整理するのも一苦労ですよね。
でも、スマホアプリとハードディスクを併用すれば現像もデータ管理もスムーズにできるんです!
本記事では、時間もコストもかからない我が家の写真整理方法をご紹介します。

ReadMore

育児中にイライラしたら心の中で◯◯◯!びす子流アンガーマネジメント

最近たまに娘が私に向かって「ママ怒らないで」と言うように。 その言葉を聞いて、娘のことを思って言っていたはずなのにいつの間にか感情的になっていた自分に気付きました。 たしかに入り口は、娘のことを思って・・・だったはず。   なのに、喋り出したらイライラの感情が出てきてしまうのはなぜ? 娘に対する「もう!なんで●●するの?!」という私のセリフ。   これには ・▲▲すべきでしょ?! ・この前も言ったじゃない などの意味合いが含まれています。。 びす子自分が子どもだったらすごく嫌なセリフ・ ...

ReadMore

産後ケア事業・産後ケアサービスって知ってる?

先日呟いた内容に思った以上に反響がありました。 県内で絶大な人気を誇る産婦人科があるんだけど そこでは20年以上前に「出戻り母さん」という制度があったらしい。 産後の1ヶ月検診とかじゃなくて、 いつでもママと赤ちゃん遊びにおいでという、なんと泊付きの制度。 これで救われたママ、たくさんいたと思う。 この制度、今こそ欲しい。 — びす子@手抜き育児の母 (@bisucosuco) November 20, 2018 これは、 きっとママたちが産後ケアを熱望している現れ。   でも、実は産後ケアって ...

ReadMore

ワンオペ育児中インフルエンザにかかって地獄を見た!体調不良になる前に備えておくべきこととは?

子どもの体調不良時には病院に走ったり情報収集したりと出来ることがたくさんありますが、自分のことはつい後回しになりがちなママ自身が体調不良に陥ったら!?事前にこれを準備しておくと、いざという時楽だよ、というものを具体的にまとめてみました。

ReadMore

手抜き育児をすることでありのままの子どもを受け入れられるようになる

手抜き育児をすることが、子どもの自己肯定感向上に繋がるって本当?私の経験から断言します、本当です!

ReadMore

ママだって自分の時間が欲しいよね

ママだってもっと自分の自由な時間を楽しみたいですよね。育児中でも工夫をすることで、もっと自分の時間が生まれるかも?!私が実践していることをまとめてみました。

ReadMore

Sponsored Link

育児全般

子どもの靴選びに悩んでいる人にオススメしたい!選んで正解だった靴

投稿日:2018-09-20 更新日:

f:id:mamablo:20181103141950p:plain

我が子が1人で歩き始める・・・親にとって、とても嬉しい成長ですよね。

一緒に手を繋いでお散歩してみたいという気持ちは高まり、ウキウキの靴選びが始まります。

が、しかし、いざ靴を選びだすと

・どれがいいの?
・何に気をつければいいの?


と、初めての育児お決まりの、わからないことだらけ状態。

 

そんな経験を経て、我が家の娘2歳8ヶ月現在、ファーストシューズから数えて6足目の靴を最近購入しました。

そこで今回は色んな靴を見てきた中で得た知識をまとめてみました。お子さんの靴選びの参考にしていただければと思います。

びす子
歴代の娘シューズもご紹介!

 

Sponsored Link

子どもの足を知ろう

大人とは違う子どもの足の形。成長を妨げない靴を選ぶためにも、まず子どもの足について知っておきましょう。

乳幼児期の足は思った以上にふにゃふにゃ

乳幼児の足のなんと約7割は軟骨で出来ています。関節自体も柔らかいので、思った以上に足全体が“ふにゃふにゃ”と柔らかいのです。

バランスが取りづらい形

大人の足と比べて、かかとが小さくつま先が広がった扇形をしています。そして、土踏まずも未発達な状態です。

Sponsored Link

靴の選び方

靴屋さんで言われた子ども靴選びのポイントです。

足の成長だけでなく、歩き方も月齢によって違うので、それに合ったものを選ぶようにしたいですね。

正しいサイズの測定

当たり前のことかもしれませんが、サイズ測定はとても大切。

靴のプロに測定してもらうのがベストですが、最近ではネットでフットスケールを印刷して自宅で計測する方も多いようです。

 

▼スケールはこちらからダウンロードできます。

【子どもの靴選び】子どもの足の正しいはかり方 | IFME(イフミー)

▼サイズ参考(IFMEのサイトより)

f:id:mamablo:20180920054613p:plain

つま先にゆとり、かかとに安定感があるか

しっかり指を動かすことは足の成長を促します。そのため、靴の中でも足が動かせるよう、つま先にゆとりがあるものが◎

また、子どもの足はかかとが小さく不安定なため、それを支える指だけに負担が掛からないよう、かかとに弾力があるものを選びましょう。

硬すぎず柔らかすぎない

足と同じ位置で曲がる柔らかさも必要ですが、足の骨がふにゃふにゃな子どもには適度な硬さも必要です。柔らかな靴を履き続けると、骨に悪影響を及ぼすという話もあります。

我が家の歴代シューズ

初代 Attipas(アティパス)

f:id:mamablo:20180920052326j:plain

靴下と靴が一体になった変わったシューズ。

プレファーストシューズ、として歩き始めてすぐに買いました。

見た目の可愛さだけでなく、生体力学研究に基づいて作られた靴で、赤ちゃんにとっても優しい!片足40gと軽量なので、初めての歩行練習にぴったりです。

びす子
家の中でも外でも履けるよ!

 

▼パパの靴と並べてみた時の写真。小ささにほっこり。

f:id:mamablo:20180919052529j:plain

2代目 familiar(ファミリア)

f:id:mamablo:20180920053859j:plain

こちらも室内履きとしてOKなファーストシューズ。

初めて公園でちゃんと歩いたのは、この靴でした。

履きやすいように間口が広く設計されていたり、吸湿性に優れていたり、足に負担がかからないソフトな素材で出来ていたりと、とにかくデビューにはオススメの一足。

 

▼一丁前にリュック背負って靴を履いてハイポーズ

f:id:mamablo:20180919052620j:plain

 

3代目 IFME(イフミー)

本格的に外遊びをするようになって買ったのがIFMEの靴。

実は3〜5代目まで全てIFMEです。

 

▼公式サイトはこちら

ifme.jp

「子どもたちの足を健やかに育む」というコンセプトのもと、靴作りをしているメーカーというだけあって、履き心地抜群。安心して遊ばせてあげられます。

公園でもよくIFMEの靴を履いている子と出会いました。

f:id:mamablo:20180919052550j:plain

4代目 IFME(イフミー)BASIC

走るようになってからは、さらに足を動かしやすいタイプのものにチェンジ&サイズアップしました。

f:id:mamablo:20180919052641j:plain

5代目 IFME(イフミー)BASIC色違い

4代目の色違いです。

あまりの履き心地の良さにまたコレがいいと言われ、保育園入園時に洗い替え用としてもう1足追加で購入しました。

f:id:mamablo:20180919052707j:plain

6代目 NEWBALANCE(ニューバランス)

f:id:mamablo:20180920055948j:plain

IFMEの靴を履きたおして、マジックテープがゆるくなってきたので新調。

その際に選んだのが、憧れのニューバランス!

レトロなランニングシューズをモチーフに作られた人気デザインのKV220です。

見た目の良さだけでなく、どんなに走っても脱げない、クッションもしっかりしているということで、運動会の練習でも楽しく走っているようです。

そして、親子でお揃い♩やってみたかったんですよね。

びす子
・・・私、まだ持ってないけど。

終わりに

f:id:mamablo:20180920060212j:plain

記事を書きながら、初めて靴を履かせた日や、初めて公園で歩けた日のことを思い出して懐かしくなりました。

びす子
この写真も、公園で歩けるようになったら撮りたいなと思っていたショット。

 

子どもの成長に直結するものだから、きちんとした靴を選びたい・・・その思いは夫婦で一致していたので、これまで色々情報収集をしてきたつもりです。

これから先、娘の好みが出てきて、靴にもこだわりが出てくると思いますが、そんな時も、なるべく足にあった選択肢を示してあげられるといいなと思っています。

Sponsored Link
Sponsored Link

-育児全般

Copyright© mamablo , 2019 All Rights Reserved.