ママ向け無料プレゼントキャンペーンまとめ

【電気代の節約】我が家の電気代は年間平均1万円以下!その理由は?

投稿日:

Sponsored Link

電気代の節約

 

 

スポンサーリンク

 

先日、電気代について、こんなツイートをしました。

 

この呟きに対して、

『安い!』というコメントをたくさんいただきました

 

 

それで、我が家が電気代の節約のために、ものすごい努力をしているかというと、そんなことはありません。

 

というのも、我が家は基本的にお得なことは好きだけど、QOL(生活の質)は下げたくない】という思いがあるからです。

びす子
暑い・寒いのにエアコンを我慢するのは嫌だ!!

 

小さな子供がいると、なおさら無理はできません

 

ということで今回は、我が家が無理なく行っている電気代の節約方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

我が家の現状

まずはじめに、我が家の現状をご紹介。

  • 3人家族(夫、私、3歳の娘)
  • 共働き&保育園入園(日中は基本家に誰もいない)
  • オール電化の戸建て住まい
びす子
私は、いわゆる在宅ワーカー(フリーランス)ですが、仕事は、図書館や共有スペースなど、外でしていることが多いです

 

 

Sponsored Link

一般家庭の電気代、平均額は?

そもそも、一般家庭の電気代ってどのくらいなんでしょうか?

 

2018年の総務省の統計で平均額を調べてみると・・

  • 2人暮らし 年間114,708円/ひと月あたり9,559円
  • 3人暮らし 年間132,288円/ひと月あたり11,024円
  • 4人暮らし 年間140,628円/ひと月あたり11,719円
  • 5人暮らし 年間154,152円/ひと月あたり12,846円

という結果が出ていました。

 

我が家は『3人暮らし』に該当するので、ひと月あたりの平均額は、11,024円ということですね。

 

 

Sponsored Link

我が家の電気代、本当に安い?年間平均額を計算してみた

お金

 

ここ1年間の電気代を振り返ってみました。

年/月 電気代
(円)
使用電力
(kWh)
2018/8 9,271 396
2018/9 8,576 379
2018/10 8,187 388
2018/11 8,738 409
2018/12 11,892 557
2019/1 14,889 706
2019/2 13,366 637
2019/3 10,783 502
2019/4 10,698 491
2019/5 7,535 326
2019/6 6,760 272
2019/7 7,231 276
平均 9,827 445

 

年間平均が9,827円と、1万円を切っています。

 

ということで、我が家は一般家庭の平均(11,024円)より1,000円ちょっと電気代が安い、ということになりますね。

 

 

電気代の節約に効果があった思われること

無理しない電気代の節約・・・こんなことを実践しています。

 

契約プランを見直す

電気代プラン
出典:中国電力

現在のオール電化の家に引っ越した時に、契約プランを見直し。

夜間(23時〜8時)の単価が、昼間の単価の半額になるタイプに変えました。

びす子
昼間に誰も家にいないので、このプランが一番お得でした!
電気代プラン
出典:中国電力

 

どれだけ節約行動しても元々の単価が高いともったいないので、

電気代を節約したいなーという時は、まず契約プランがライフスタイルに合ったものか見直してみましょう

 

 

家電を夜間に稼働させる

就寝

夜間の電気料金が割安なプランなので、家電が夜間に稼働するよう予約しています。

 

具体的には、

『食洗機』と『炊飯器』が夜に大活躍

 

ちなみに炊飯器では、夜間に翌日分(3食分)のご飯をまとめて炊いています。

  • 朝食分は朝そのまま食べる
  • 昼食分は朝お弁当に詰める
  • 夕食分は冷凍して食べる時に解凍する

という感じ。

 

余談ですが

乾燥機付き洗濯機やホットクックなどの調理器があれば、洗濯や調理も夜間にできて、時短&節電になりそうですね

びす子
いつかは買いたい・・

 

 

料理は電子レンジを主力に

電子レンジ

オール電化住宅なので、コンロもガスではなくIHクッキングヒーターです。

 

IHは便利&安心ですが、かなり電力を使います。

 

ということで、

料理する時は、時短も兼ねて、電子レンジを活用しています。

 

野菜の下茹でだけでなく、時には調理自体も電子レンジ任せ!!

びす子
IHと電子レンジでは使用電力が4倍以上違うそうです

 

 

この調理バッグが便利です。

 

ダイソーにも便利なレンジ調理グッズがたくさんあります。

 

 

お風呂はシャワーの日が多い

シャワー

3歳の娘が、いまだに『お風呂イヤイヤ星人』なので、お風呂はなるべくさっと済ませたい・・。

ということで、シャワーの日が多いです。

 

シャワーだと使うお湯の量が少なくて済むのでその結果、節電だけでなく、節水にもなっています。

 

 

エアコンはつけっぱなし

エアコン

娘が保育園から帰宅する18時から、翌朝の7時くらいまでは、エアコンはつけっぱなしです。

 

最近のエアコンは賢いので、つけたり消したりしなくても、自らエコモードで稼働してくれるようで、そのほうが電気代も安くなるとか。

 

ちなみに冷房の設定温度は、27〜28度にしています。

 

 

番外編:家電は新しいほうがいい?

我が家が主に使用している家電は、購入して3年と比較的新しいものです

びす子
以前使っていた冷蔵庫やエアコンは結構古くて、その当時、エネルギーを無駄に消費していた気がします・・

 

我が家の電気代が安いのは、家電の性能の良さも影響しているかもしれません。

 

みずほ情報総研が行なった調査でもこんな結果が出ています。

「シニア層の節電実態」に関する調査より

『今回の調査において、シニア層は、節電行動は多いが、一人当たりの電気代が高額になっていることが分かった。

この要因には様々考えられるが、今回はその一つとして、古い家電の利用に着目したところ、エアコンと冷蔵庫では、50代以上の約2割が15年以上の家電を利用しており、節電ポテンシャルが大きいと考えられた。』

 

また家電の買い替えについては、こんな計算結果も出ています。

  • 15年前のエアコンを最新のものに買い換えると43%の省エネに(10年前のものだと19%の省エネに
  • 10年前の冷蔵庫を最新のものに買い換えると年間13,000円の節約できる場合も
  • 8年前の洗濯機を最新のものに買い換えると電気代が1/2になる場合も
    出典:エネチェンジ

 

電気代の節約のために家電一式買い替えるのはちょっと大変ですが、そろそろ買い替えどきかなーという家電がある方は、このことを頭の隅に置いておくといいかも。

 

電気代の支払いはクレジットカードで

クレジットカード

電気代の節約ついでに、支払いを口座振替からクレジットカードに変えました。

 

今では、生活費のほとんどを楽天カード で支払っています。

 

おかげで、生活しているだけでポイントがどんどん貯まります。

びす子
現金(口座振替)で支払うと1円も発生しないけど、カードを使うと100円につき1ポイント貯まる。この差は大きい!貯まったポイントは買い物で使えるのでお得ですよね〜

 

 

電気代が安いのは嬉しい

電球

電気代が安いとやっぱり嬉しいです。

 

「節約したい」と思い立ったら、まずは無理せず、今からできることからはじめてみましょう!

 

また、

確実に、もっと電気代を下げたい!という場合は、電力会社を変えるという手もあります。

 

と言っても、どこがいいかわからないですよね。

そんな時は、比較サイトで試算がおすすめ。

>>電気料金を比較し、最適な電力会社を選ぼう!エネチェンジ

 

快適な節約ライフを〜♪

 

 

 

 

◆びす子からの無料プレゼント◆

家事に育児に忙しい・・

でも自分の時間も欲しい・・

そんなあなたのために!

日常の無駄を見直すための

【タスク管理術の資料+やることリスト】を作ってみました。

 

ぜひ活用してみてくださいね。

↓↓↓
【資料プレゼント】「ママのためのタスク管理術」を作ったよ!

続きを見る

 

Sponsored Link

-お得

error: Content is protected !!

Copyright© mamablo , 2019 All Rights Reserved.