ワークマンで買ったデニムエプロンが安いのに使いやすい【コスパ最高】

投稿日:2018-12-27 更新日:

Sponsored Link

f:id:mamablo:20181227154556p:plain

 

スポンサーリンク

 

こんにちは、先日ワークマンデビューしてきたびす子です。

 

その時に買った物の1つが、コレ!!


ワンウォッシュデニムエプロン(タスキ型) | ワークマン

 

そう、エプロン!!

ワークマンって作業服ばかりのイメージだけど、実はママが使えそうな商品も色々あるんですよ。

 

しかも基本的に業務用なので、耐久性が高そう。

今回は、購入したデニムエプロンについてのレビューを書いてみました。

スポンサーリンク

 

ワークマンのデニムエプロンの値段

f:id:mamablo:20181227144514j:plain

はい、税込499円です! 

びす子
安いよねー安い!

 

でも最近ダイソーでもデニムエプロンって売ってありますよね?

ダイソーのデニムエプロンは216円。

びす子
あれ?ダイソーの方が安い!!

 

ダイソーのデニムエプロン、実は私も以前使っていたんです。

しかし・・・

・縫製が甘いため洗濯したら糸がほどけた

・若干の色落ち(他の洗濯物への色移り)

ということで、300円近く高くても、総合的に見てコストパフォーマンスの高いワークマンのエプロンを選びました。

 

Sponsored Link

ワークマンのデニムエプロンの特徴

お手頃価格のエプロンですが、一応業務(飲食店など)で使う方をターゲットに販売されているものなので、こんな特徴があります。

・生地や縫製がしっかりしている

・左胸にペン差し付き

・ワンウォッシュ加工がしてある

ワンウォッシュとは、その名の通り1度洗われているということ。

この加工は、その後の色落ちや縮みを防いだり、カタさをやわらげて肌馴染みをよくする効果があります。

びす子
499円でこのクオリティはすごいよね!

 

とは言え、疑い深いびす子。

一応洗濯して色落ちや縮みがないか確認してみました。

f:id:mamablo:20181227151105j:plain

大丈夫でした!

他の白い衣類にも全く色移りなし!

エプロンも縮んでないし、シワもこのくらいかとびっくりしています。

びす子
ダイソーのデニムエプロンはくしゃくしゃになったからね・・

 

シワになりにくいのは品質表示を改めて見て納得。

綿100%でなく、ポリエステル混合でした。

f:id:mamablo:20181227151321j:plain

洗濯も手洗いじゃなく、ネットに入れれば洗濯機でOK。

びす子
着心地が良くて、速乾性もあって、シワになりにくい生地だね!

 

Sponsored Link

ワークマンのデニムエプロンのサイズ

カタログによるとサイズは丈80cm×巾60cm。

身長153cmの私が着るとこんな感じ。

f:id:mamablo:20181227152321j:plain

足先まで入ってないから少しわかりにくいかもしれませんが、一応膝小僧が隠れるくらいの丈感です。

 

ワークマンのエプロンはコスパが良い

他の買い物のついで買いだったデニムエプロンですが、とても着心地が良く気に入っています。

ワークマンでは、デニムエプロンの他にも、撥水性の高いものや腰下エプロンなど幅広い品揃えでした。

f:id:mamablo:20181227144123p:plain

 

ぜひ、ワークマンに行く機会があればエプロンコーナー(女性向け商品コーナー内にありました)を覗いて見てください♪

▼実店舗へ行く暇がない!という方はネットでお買い物もあり。

ワークマンを見てみる?

 

Sponsored Link

-びす子の日常

error: Content is protected !!

Copyright© mamablo , 2019 All Rights Reserved.