ランキング参加中

 
にほんブログ村 子育てブログへ
 

沐浴はいつまで?意外と使う期間が短いベビーバスはこうやって選べば損しない

更新日:

Sponsored Link

ベビーバス選び

 

スポンサーリンク

 

抵抗力の弱い生まれたばかりの赤ちゃん。

大人と一緒にお風呂に入ると、雑菌などに感染する恐れが・・。

 

ということで、しばらくは、赤ちゃんだけの「沐浴期間」があります

 

この沐浴期間ってどれくらい?沐浴にはどんなベビーバスを使ったらいいの?

この記事ではそんな疑問にお答えします。

 

これからベビーバスを購入する方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

こちらの記事もおすすめ

ママの休食
【クーポン情報あり】ママの休食の実食レビューと口コミまとめ

続きを見る

 

沐浴をするのはいつからいつまで?

赤ちゃん

沐浴は、産院を退院してからすぐ始まります。

 

汗をかきやすい赤ちゃん。沐浴は毎日必要です。

 

ただ、生後1ヶ月くらいになると、抵抗力がだんだんついてくるので、

1ヶ月検診の時にお医者さんに確認してOKが出れば、大人と一緒にお風呂に入れるようになります。

 

つまり沐浴をするのは、生まれてから〜生後1ヶ月くらいまで。

びす子
短いですよね!!

 

ひとくちmemo

我が家の娘は真冬(1月)生まれ。

脱衣所が寒いこともあって、生後1ヶ月を過ぎてからも、キッチンのシンクでベビーバスを使っていました。

生まれる時期や、家の環境によって、ベビーバスの使用期間の長さは多少異なると思います。

 

 

Sponsored Link

沐浴に使うベビーバスを選ぶ時のポイント

チェック

少し前まではプラスチック製のベビーバスが主流でしたが、今では、エアタイプ(空気で膨らむタイプ)や折りたためるタイプが使い勝手が良く人気です

 

選ぶ時のポイントは以下の3つ

  • 収納に困らないor折りたためるサイズのもの
  • 安心して使えるもの
  • 沐浴卒業後に他の用途として使えるもの

こういった点からベビーバスを選ぶと、扱いやすいです。

 

Sponsored Link

沐浴におすすめしたいベビーバスはこれだ

先ほどのポイントを踏まえて人気のベビーバスをピックアップしてみました。

 

リッチェル「ふかふかベビーバス」

空気を入れて膨らませるエアタイプのベビーバス。

 

ふかふかで柔らかいだけでなく、でっぱり(ストッパー)があるので、赤ちゃんのズレ落ちを防いでくれます。

 

空気を抜けば、少し大きめの本くらいのサイズになるため収納に困りません。

 

 

ストッケ「フレキシバス」

\ママ割で+5倍/【ストッケ正規販売店】ストッケ フレキシバス

簡単に折りたためるベビーバス。

 

たたむと薄くなるのでこちらも収納に困りません。

 

また、ベビーバスとして使わなくなったあとも、おもちゃ入れやプールとして再活用できます。

 

 

タミータブ「ベビーバス」

ドイツの助産師さんが開発したバケツのような形をしたベビーバス。

 

ママのお腹にいる時の状況を再現した形ということで、赤ちゃんも安心するそう。

 

沐浴中眠ってしまう赤ちゃんも多いという口コミです。

 

 

番外編:安心やわらか沐浴マット

洗面台にセットできるマット。

 

これがあればベビーバスを別途買う必要はありませんね。

 

沐浴を卒業してからもお風呂マットとして使えます。

 

レンタルという選択肢もあります。

 

 

ベビーバスまとめ

赤ちゃん

  • ベビーバスを使って沐浴するのは1ヶ月くらい
  • 収納に困らない・折りたためるものが使い勝手が良い
  • ベビーバス卒業後に他の用途として使えるものだとなお良い

赤ちゃんの生まれる時期や住む環境によって、使う期間や使う場所も違うと思います。

 

ご家庭の状況にあわせて最適なベビーバスを選んであげてくださいね。

 

ベビーバスで使う沐浴剤を探している方には、カルキをゼロにしてくれるベビタブ という入浴剤がおすすめです。

赤ちゃんの沐浴だけでなく大人の入浴にもつかえるのでコスパ良し!

 

 

【PR】Amazonで買い物する人はベビーレジストリーに登録しよう!

Amazonでよく買い物をするという人は「ベビーレジストリー」に登録しておきましょう!

びす子
メリットがいっぱいあります
  • プライム会員より割引率が高い
  • おむつなどのお試しセットがもらえる
  • 欲しいものがリストになって共有できる

▼Amazonユーザーの方はぜひ!

Amazonベビーレジストリーの登録はこちらから

 

この記事を書いた人

びす子(1児の母)

夫と娘の3人暮らし。
暮らしや子育ての中で「これいいな♪」と思ったことを中心に発信してます。
認定心理士・幼児食インストラクター資格保有。

詳しいプロフィールはこちら

HOMEはこちら

▼こちらの記事もよく読まれています

-妊娠・出産, 入浴

error: Content is protected !!

© 2020 mamablo