タダの主婦が完全在宅で月10万稼いだ方法

イヤイヤ期の2・3歳児さんに読んであげたい絵本10選

投稿日:2018-07-26 更新日:

Sponsored Link

f:id:mamablo:20181108164813p:plain

今回は、2・3歳児さん向けのおすすめ絵本について書いてみました。

「イヤイヤ期なのに絵本なんて読み聞かせできるの!?」

びす子
心配ご無用!

2・3歳児さんの心をがっちり掴む絵本をご紹介します。

関連記事

 

2歳ってこんな時期

赤ちゃん感がすっかり抜けて、幼児感が増したなと思ったら、自分でやりたい欲が爆発。イヤイヤ期とも言われていますね。

好きなものやこだわりも出てきて、親はその対応に一苦労する時期です。

 

しかし、トイレトレーニングに取り組んだり、食事でお箸を使えるようになったりと、出来ることもどんどん増えてきます。

絵本を通して学べることも増えてくるのではないでしょうか。

びす子
うちの娘はトイレトレーニングで怖がってたトイレも、絵本のおかげで怖がらなくなったよ!

そんな時期にぜひ読んであげたい絵本をご紹介します。

2歳児さんにオススメの絵本

どうぞのいす(香山美子)

うさぎさんが作った“どうぞのいす”。その椅子の上に置いてある物を「どうぞならばいただこう」「でももらうばかりじゃ悪いから・・・」と自分の持っているものを次々置いていく動物たちのほのぼのしたお話です。 オチもよくできています。


どうぞのいす (ひさかた絵本傑作集)

いやだいやだ(せなけいこ)

イヤイヤ期の親子におすすめ。
この絵本を読んだあと、ママもイヤイヤと言ってみましょう(笑)


いやだいやだ (いやだいやだの絵本)

ぐりとぐら(なかがわりえことおおむらゆりこ)

自分が子どもの頃に読んでもらった忘れられない一冊です。
おおきなたまごに美味しそうなカステラ、たまごの殻で作った車。
魅力的な描写は、いつの時代に読んでも子どもの心に残ります。


ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

うずらちゃんのかくれんぼ(きもとももこ)

うずらちゃんとひよこちゃんがかくれんぼをするお話。
ちょっとした絵探しの本でもあります。
最後におかあさんが登場するシーンにはほっとします。


うずらちゃんのかくれんぼ (幼児絵本シリーズ)

きょうのおやつは(わたなべちなつ)

鏡合わせをうまく利用した絵本。
初めて読んだときは、親の私が「これすごいね!」を連発。鏡好きな娘も釘付けでした。


きょうの おやつは (福音館の単行本)

Sponsored Link

3歳ってこんな時期

言葉が更に豊かになり、周りを観察する力もついてきて「あれなあに?」「これなあに?」が増えてきます。

簡単なストーリーが理解出来るようになり、少しずつ長い物語も読めるようになってくるので、選ぶ絵本の幅もぐっと広がる時期です。

そんな時期だからこそ、これまで以上に様々なジャンルの絵本に挑戦してみるといいかもしれません。 

3歳児さんにオススメの絵本

14ひきのあさごはん(いわむらかずお)

早起きをして14匹全員でてきぱき朝ごはんの支度をする姿は、見ていてとても気持ちが良いです。
また、みんなでテーブルを囲んで食べる朝ごはんも美味しそうで、家族で食事をとることの大切さを伝えられる本だなと思います。


14ひきのあさごはん (14ひきのシリーズ)

100かいだてのいえ(いわいとしお)

縦にひらく長い本の中にはユニークな100個の家が描かれています。
10階ごとに見開き1ページをめくっていくのですが、隅々まで見たくて中々次のページに進めません。


100かいだてのいえ

100万回生きたねこ(佐野洋子)

これも私が子どもの頃に読んでもらって心に残っている一冊。
まだ3歳では深い部分の理解が難しいかもしれませんが、だれかを愛せるということがどんなに幸せか、教えてくれる作品です。


100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)

しょうぼうじどうしゃじぷた(渡辺茂男)

乗り物好きなら是非読んであげてほしい、古いジープを改造した小さな消防車じぷたが大活躍するお話です。
どんな自分でも必要とされているんだ!という自己肯定感の大切さを伝えるきっかけになります。


しょうぼうじどうしゃじぷた

ぐるんぱのようちえん(西内ミナミ)

おおきなぞう、ぐるんぱのお話。
ひとりぼっちだったぐるんぱが色んな経験・失敗をしながら、最終的には幼稚園を開きます。
どんな失敗をしても無駄なことなんてないんだと、親の私がはっとさせられました。


ぐるんぱのようちえん

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたか。
0歳児からの絵本を紹介してきましたが、まだまだ載せたい絵本がたくさんです。
今後、時間があるときに随時更新していこうと思います。

絵本を通して親子の時間がより一層豊かなものになりますように。


おすすめ記事

ーーーーーーーーーーー

◆びす子の節約術◆

買い物するならショッピングアプリ

『smarby(スマービー)』がお得。

超人気ブランドの

  • レディース&キッズウェア
  • マタニティ&ベビー用品
  • おもちゃ
  • オシャレな生活雑貨など

がなんと最大80%オフ!

▼取り扱いブランドの一部

毎日21時からセール開催中

smarby(スマービー) ママのための通販アプリ

smarby(スマービー) ママのための通販アプリ
開発元:Smarby, Inc.
無料
posted withアプリーチ
ーーーーーーーーーーー

 

◆びす子からの無料プレゼント◆

家事に育児に忙しい・・

でも自分の時間も欲しい・・

そんなあなたのために!

日常の無駄を見直すための

【タスク管理術の資料+やることリスト】を作ってみました。

 

ぜひ活用してみてくださいね。

↓↓↓
【資料プレゼント】「ママのためのタスク管理術」を作ったよ!

続きを見る

びす子
無駄をどんどん削って自由な時間を手に入れよう

 

Sponsored Link

-育児全般

error: Content is protected !!

Copyright© mamablo , 2019 All Rights Reserved.