ハッピーセット

マックのハッピーセットは何歳から?子供に食べさせるのは良くない?

現在3歳の娘を持つ母、びす子です。 最近のハッピーセットのおもちゃ、すごいですよね。 我が家も、リカちゃんやトーマス、ここたま、おさるのジョージ、おかあさんといっしょなどなど、新しいおもちゃが出る度に興味津々です。   と、こんな話をしていると必ず実家の母に言われるのが 「そんなもの子供に食べさせて・・・」   で、出たぁ〜!! うちの母はジャンクフードが苦手。私も子供の頃、ファーストフード店へ行ったことはあまりありませんでした・・。   でもさ、他の外食と比べてマックってそ ...

ReadMore

子ども いたずら

育児はなんじゃこりゃの連続

先日ハッシュタグをつけて発信したところ、色んな方に使ってもらっています。 それがこちら 「#育児はなんじゃこりゃの連続」 私がカレンダー印刷してる間に 娘は謎の遊びを始めていました。#育児はなんじゃこりゃの連続 pic.twitter.com/0IPlJeWOEN — びす子@手抜き育児でも愛情たっぷり (@bisucosuco) January 5, 2019 #育児はなんじゃこりゃの連続 このタグ🏷で みなさんの体験談もお待ちしてますぞ。 写真1枚にこのタグのみでもok。 一緒にニヤニ ...

ReadMore

旦那に半日ワンオペ育児に挑戦してもらった!夫婦交代制のワンオペ育児とは?

毎日育児にお疲れのママたち。束の間の1人時間が出来た時、心から楽しめていますか?夫に子どもを任せることに罪悪感を感じていませんか?もしそうなら夫婦で「半日ワンオペ育児」という手段がありますよ。この記事では我が家が実践して上手くいっている「半日ワンオペ育児」のやり方やメリットなどをまとめてみました。

ReadMore

父親の育児参加、仕事で不在の時もできる!?「子どもがパパに懐かない」を回避したたった1つの方法

ワンオペ育児、大変ですよね。ママが1人で何もかもやるのには限界があるし、何より精神的にしんどい。本記事では、週7ワンオペ育児になってから見つけた「夫が家に不在でも育児参加できる方法」についてまとめています。まずは心のワンオペを脱出しましょう!

ReadMore

子どもの写真整理も手抜きできる!スマホアプリとハードディスクの併用でぐっと簡単に!

放っておくとどんどん溜まっていく子どもの写真データ。整理するのも一苦労ですよね。
でも、スマホアプリとハードディスクを併用すれば現像もデータ管理もスムーズにできるんです!
本記事では、時間もコストもかからない我が家の写真整理方法をご紹介します。

ReadMore

育児中にイライラしたら心の中で◯◯◯!びす子流アンガーマネジメント

最近たまに娘が私に向かって「ママ怒らないで」と言うように。 その言葉を聞いて、娘のことを思って言っていたはずなのにいつの間にか感情的になっていた自分に気付きました。 たしかに入り口は、娘のことを思って・・・だったはず。   なのに、喋り出したらイライラの感情が出てきてしまうのはなぜ? 娘に対する「もう!なんで●●するの?!」という私のセリフ。   これには ・▲▲すべきでしょ?! ・この前も言ったじゃない などの意味合いが含まれています。。 びす子自分が子どもだったらすごく嫌なセリフ・ ...

ReadMore

産後ケア事業・産後ケアサービスって知ってる?

先日呟いた内容に思った以上に反響がありました。 県内で絶大な人気を誇る産婦人科があるんだけど そこでは20年以上前に「出戻り母さん」という制度があったらしい。 産後の1ヶ月検診とかじゃなくて、 いつでもママと赤ちゃん遊びにおいでという、なんと泊付きの制度。 これで救われたママ、たくさんいたと思う。 この制度、今こそ欲しい。 — びす子@手抜き育児の母 (@bisucosuco) November 20, 2018 これは、 きっとママたちが産後ケアを熱望している現れ。   でも、実は産後ケアって ...

ReadMore

ワンオペ育児中インフルエンザにかかって地獄を見た!体調不良になる前に備えておくべきこととは?

子どもの体調不良時には病院に走ったり情報収集したりと出来ることがたくさんありますが、自分のことはつい後回しになりがちなママ自身が体調不良に陥ったら!?事前にこれを準備しておくと、いざという時楽だよ、というものを具体的にまとめてみました。

ReadMore

手抜き育児をすることでありのままの子どもを受け入れられるようになる

手抜き育児をすることが、子どもの自己肯定感向上に繋がるって本当?私の経験から断言します、本当です!

ReadMore

ママだって自分の時間が欲しいよね

ママだってもっと自分の自由な時間を楽しみたいですよね。育児中でも工夫をすることで、もっと自分の時間が生まれるかも?!私が実践していることをまとめてみました。

ReadMore

Sponsored Link

手抜き育児(ママのお悩み編)

後追い対策!キッチンでの子どもとの過ごし方

投稿日:2018-10-25 更新日:

f:id:mamablo:20181103070125p:plain

子どもの後追いって本当に大変ですよね。
特にキッチンまでやってきた時には、色んな思いが交錯します。

・子どもの相手をしてあげたほうがいいのかな

・でも食事を作らないわけにはいかない

・お惣菜やレトルトで手抜きするのもアリだけど毎日は無理だ

・ご飯の時間が遅くなると寝る時間も遅くなる(焦りとイライラ)

我が家は後追いが始まった当初、対応策としてベビーゲートの設置を試みました。が、ゲート前で子どもに泣かれて結局料理に集中できないという結果に・・・。

そしてこの状況をなんとかしたいと考えていた時に

頑張るのをやめたらいい(手抜きしたらいい)んだ

と気付いたびす子。

・キッチンへ来る子どもを阻止することをやめる

・頑張って遊び相手をするのもやめる

結論:キッチンを子どもの遊び場にしてしまおう!

 

「キッチンみたいな危ない場所を遊び場に!?」と思われそうですが、もちろん安全確保については親がしっかり考えた上で、遊び場にします。

 

今回のPOINT

・低月齢時はキッチンの隅に簡易なミニキッチンを設置

・ある程度大きくなったら一緒に作業台へ並ぶ

親と同じ空間に居られるだけで子どもは嬉しそうですし、こちらも手が離せない時に子どもが近くにいると声がかけやすい!

びす子
今では子どもが遊んでいる隙に、ちゃちゃっと料理を作れるようになったよ

 

本記事では、そんな後追い対策にもなる、キッチンでの子どもとの過ごし方について書いてみました。

 

Sponsored Link

後追いしている子どもの気持ち

f:id:mamablo:20181024050337j:plain

「邪魔しに来たんじゃなくて遊びに来たんだよ」
いつかの娘のセリフです。

親を困らせようとしているわけではないんですよね。

「そっかぁ、ママのそばにいたいよね。」
「キッチンや料理、なんだか気になるよね。」

子どもの気持ちになると色んなことが見えてきます。

しかしやることがたくさんある中で、ずっと子どもの相手をし続けるのはママも難しいですよね。

ならば相手が出来ない時は、子どもの注意を興味がありそうなことへ向けてあげるのが、お互いにとって良いやり方かもしれません。

 

Sponsored Link

キッチンへ子どもがやってきたら?

f:id:mamablo:20181024052002j:plain

子どもの月齢に合わせて、キッチンでの遊び方を考えてみましょう!

低月齢時はキッチンの隅に簡易なミニキッチンを設置

ミニキッチンと言ってもわざわざ買う必要はありません。家にあるもので作ってしまいます。

準備するものは

・台(段ボールや収納BOX等を利用)

・ボウルや泡だて器などの調理器具

・おもちゃ(食材になりそうなもの) など

これらをキッチンの隅(コンロや刃物等危険なものから最も遠いところ)に置き、ミニキッチンにして遊んでもらいます。

びす子
子どもは本物の調理器具が好きだね

「何を作ってますか~?」と、ごっこ遊びをしながら話しかけると喜びます。

 

ある程度大きくなったら一緒に作業台へ並ぶ

踏み台を持ってきて、作業台に並んでみます。エプロンを着せてあげるのもいいですね。

やってみること


・まずは野菜を洗うなどの水遊びから

・ボタン押す作業もおすすめ(電子レンジなど)

 

こんな感じで、遊び感覚で色々やらせてみます。

ちなみに子どもには遊びを提案するというより「親が困っていることをお願いする」というスタンスのほうがやる気が出るようでした。

 

こうするとスムーズ

・食材は事前にカットしておくと安心!

・子どもの前で切るものがある時はキッチンばさみが便利!

 

遊び→お手伝いとステップアップ

f:id:mamablo:20181024050437j:plain

だんだん遊びの中で出来ることが増えてくると、内容が本格的なお手伝いに変わってきます。

・玉ねぎの皮をむく

・お米をとぐ

・ボウルで材料を混ぜる

・卵を割る など

今では、子ども用の包丁で豆腐やバナナなど軟らかいものを切ることが出来るようになりました。

そんな作業に夢中な子どもを見守りながらささっと料理する、という技術が親にもだんだんと身についてきます。

小学校入学前にはわが子が立派な即戦力になっているかもしれませんね。

 

子どもとキッチンで過ごすことは食育にも繋がる

f:id:mamablo:20181024051016p:plain

後追い対策として始めたことでしたが、一緒にキッチンで過ごすようになって、少食だった娘の食事量が増えました。

びす子
これには私も驚きました。

食卓に並んだものを見ながら「これは○○ちゃん(娘)が混ぜた卵だよ」「これは○○ちゃんが切ったお豆腐が入っている味噌汁だね」という会話をしたのも大きかったと思います。

キッチンで過ごした時間が、自然と食育に繋がっていたようです。

関連記事

 

まとめ

f:id:mamablo:20181024051924j:plain

後追いなどストレスのたまってしまいそうな子どもの言動に気持ちを引きずられることなく、むしろ親のペースに巻き込んでしまいましょう。

一見手抜きとは反対のことをしているよう見えるかもしれませんが、実際にやってみると、大した労力を使わずにお互いがHAPPYになれる方法だと気付けます。

 

安全に気をつけながら、キッチンを楽しい場所に変身させちゃいましょう。

Sponsored Link
Sponsored Link

-手抜き育児(ママのお悩み編)

Copyright© mamablo , 2019 All Rights Reserved.